MKstyle
  • 店舗一覧
  • 来店予約
振袖イベント一覧 振袖WEBカタログ

【カラー診断】白色の振袖が似合う人をパーソナルカラーから解説します。

白色の振袖は、そのフレッシュなイメージがはたちを迎えられたお嬢さまにぴったりなお色です。

しかし、「似合うかどうかわからないのに、白を選ぶのって勇気がいる…」
と、悩まれる方もいらっしゃいます。

そのような方には、パーソナルカラー診断をお勧めします。
あなたのパーソナルカラーがわかれば、似合う色味の白色の振袖をお選びいただけるからです。

この記事では、パーソナルカラーのタイプ別に白色の振袖コーディネートを解説します。
白色の振袖に合う、へアメイクや小物選びについても調べました。
清楚で清潔感のある、白色の振袖コーディネートの参考になさってください。

 

1.パーソナルカラー診断とは

はじめに、「パーソナルカラーって何のこと?」
と、疑問に思っている方のために簡単に説明いたします。

パーソナルカラー診断とは、自分に似合う色を専門家に判別してもらうことです。
自分のパーソナルカラーを身につけると、以下に挙げるような嬉しい効果が期待できます。

・顔色が明るくなり、弾んだ表情に見える。
・垢ぬけて、印象が良くなる。
・フェイスラインが引き締まったように見える。

生まれ持った肌、髪、瞳の色から診断され、4つのタイプに分類されます。

・スプリングタイプ(イエベ春)
・サマータイプ(ブルべ夏)
・オータムタイプ(イエベ秋)
・ウィンタータイプ(ブルべ冬)

スプリングタイプとオータムタイプの方は、黄色味の強い肌の色のイエローベース(イエベ)です。
サマータイプとウィンタータイプの方は、青色の強い肌を持つブルーベース(ブルべ)と呼ばれています。

パーソナルカラーが分からない方は、インターネットでも簡易的なカラー診断が出来ます。
白色の振袖選びの参考にするために、カラー診断をお勧めします。

 

2.白色の振袖が似合うパーソナルカラータイプ

純白の振袖はウィンタータイプ

ひと口に白といっても、白には様々な色味が存在します。
その中でも、「白色の振袖」と言われると、想像される方が多い色味は純白ではないでしょうか。

他の色味が混ざっていない純白は、ウィンタータイプ(ブルべ冬)の方にお似合いになります。
4タイプのパーソナルカラーの中でも、純白が調和するのはブルべ冬さんのみです。

また、スノーホワイトと呼ばれる、雪のような少し青味のある白も同様にお似合いになられます。
ブルべ冬さんが純白の振袖をお召しになると、黒い瞳が強調されクールな存在感がより印象づけられます。

モノトーンを上手に着こなされるので、柄や帯には黒の入ったものはいかがでしょうか。すっきりとしたコーディネートは、色白の美肌と凛としたまなざしを魅力的に輝かせます。

帯締めや帯あげなどの小物は、淡い色をお使いになるより、鮮やかなネイビーやマゼンダピンクなどでメリハリのある配色がお勧めです。

 

スプリングタイプにはミルキーホワイト

それでは、ブルべ冬さん以外は白色の振袖は避けた方がいいのでしょうか?
答えは、「NO」です。
ブルべ冬さん以外の3タイプの方も、似合う色味の白がありますのでご安心ください。

スプリングタイプ(イエベ春)の方は、ミルキーホワイトの振袖をお勧めします。
乳白色とも呼ばれる、純白に黄色味を少しだけ混ぜた柔らかい色味です。
生成り色を表す流行のエクリュも、イエベ春さんにお似合いになられます。
エクリュは、色白の方だけでなく健康的な肌色の方にも相性抜群です。

イエベ春さんが真っ白をお召しになると、白がまぶしすぎる印象になり相性があまりよくありません。
イエベ春さんの血色の良い肌に、ミルキーホワイトはピッタリです。
ミルキーホワイトの振袖をお召しになると、清楚で柔らかな雰囲気がより強調されます。

淡い色味がお得意なので、パステルカラーを基調とした柄はいかがでしょうか。
顔に近い半襟や重ね襟に淡い黄色やクリアなオレンジを使い、若々しいコーディネートでまとめても素敵ですね。

 

サマータイプはオフホワイト

サマータイプ(ブルべ夏)の方が白色の振袖をお選びになる際は、グレーをまぜたオフホワイトがお似合いです。
穏やかな雰囲気をお持ちのブルべ冬さんには、純白よりも黄色味のないダスティーな白をお勧めします。
清潔感のあるホワイトは、ブルべ夏さんの優雅さを際立たせます。

ブルべ夏さんがお似合いになるくすみカラーのコーディネートは、人気の振袖スタイルです。
オフホワイトにくすんだラベンダーやグレーの花柄の入った、さわやかな振袖はいかがでしょうか。

黄色味の強い鮮やかな色は苦手なグループですので、もし使いたい場合には顔から離れた場所のポイント使いをお試しください。

 

オータムタイプはバニラ

オータムタイプ(イエベ秋)の方にお勧めする白色の振袖は、バニラ色です。
イエベ秋さんには、深みのある白がお似合いになります。
真っ白よりもこっくりとした色味が、イエベ秋さんに調和して大人の落ち着きを演出します。

温かみのある組み合わせがイエベ秋さんの気品を引き立てるので、柄にカーキやオリーブなど深緑を使われるのはいかがでしょうか。
古典柄に金糸をあしらった豪華な振袖も、お勧めします。

暗めの色合いがお得意なので、白色の振袖はオータムさんには明るすぎる場合があります。
そのような時は、白を目立たせすぎない、全体的に柄の入っている振袖をお試しください。

 

3.白色の振袖が人気の理由

白色の振袖は、振袖選びの時に一度は悩まれることの多い人気のお色です。
その人気の一番の理由は、その清楚さにあります。
純真な白色をまとうはたちのお嬢さまの可憐さは、他の色には出せないといっても過言ではありません。

どんな色も受け入れる白色の振袖は、柄や小物の合わせ方次第で、様々なスタイルに変幻自在なことも人気の理由です。

淡い色でまとめると、清潔感がありキュートな振袖スタイルになります。

黒や鮮やかな色と合わせてスマートに、また、大きめのカラフルな柄でレトロポップにと、あなたのお好きなスタイルをお試しいただけるのです。

また、白色は光を反射させる色です。
顔まわりに白色があることで、レフ板の役割になり顔色を明るくさせます。
真っ白なキャンバスのようなはたちのお嬢さまを象徴し、その輝かしい未来を彷彿とさせる白色の振袖の魅力は盛りだくさんです。

弊社では白色の振袖を取り揃えておりますので、ぜひご覧ください。

https://furisode.kimonoyasan.co.jp/https://

4.白色の振袖に合う髪色

暗めの髪色

振袖が決まったら、当日の髪色にもこだわってみるのはいかがでしょうか。
「明るい印象の白色の振袖には、どんな髪色が合うのかな」
「今の髪色で、白色の振袖をおしゃれに着こなせるのかしら」
そのような疑問をお持ちの方のために、白色の振袖に合う髪色について解説していきます。

まずは、暗めのトーンの髪色です。
黒髪や自然なブラウンの髪色は、白色の振袖に調和します。
振袖のお色が明るい分、お顔まわりを締めて見せることが暗めの髪色のメリットです。
特に、柄に黒が入っている振袖には、ダークカラーの髪色が大人の落ち着きをプラスします。

パーソナルカラー別に、イエベ春さんはオリーブベージュ、ブルべ夏さんはブルージュ、イエベ秋さんはチョコレートブラウン、ブルべ冬さんはブルーブラックの髪色がお勧めです。
それぞれの個性を引き出し、白色の振袖とマッチしますよ。

 

明るめの髪色

明るめの髪色は、白色の振袖との相乗効果で顔色を明るく見せてくれます。
特に、淡い色でコーディネートした振袖スタイルには、明るい髪色を検討していただきたいです。
全体的にふんわりと優しい雰囲気を醸し出し、新たな門出にピッタリのスタイルになります。

パーソナルカラー別に、イエベ春さんはミルクティ、ブルべ夏さんはシアーグレージュ、イエベ秋さんはオレンジブラウン、ブルべ冬さんはシルバーベージュの髪色はいかがでしょうか。

明るい髪色で、白色の振袖コーディネートに軽やかさを添えてくださいね。

 

5.白色の振袖に合うヘアメイク

ヘアメイクも、振袖コーディネートには重要なポイントです。

白色の振袖には、前髪を作った髪型はいかがでしょうか。
前髪があることで、清楚で初々しいスタイルになります。

抜け感を添えたい方は、トレンドのシースルーバングもお勧めです。
おくれ毛を出したゆるふわアップは、楚々とした透明感を演出するので、淡い色合いのコーディネートに合います。

凛とした女性らしさを表現したい方は、指でなでつけたようなフィンガウェーブアレンジを試してみてくださいね。

「控えめなイメージにしたいから、メイクは薄目のほうが良いのかな」
と、思われる方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、振袖メイクはいつもよりしっかりめにしてください。
より華やかでフレッシュな印象を強調できます。

白色の振袖メイクで印象に残るのは、リップです。
パーソナルカラー別に、イエベ春さんはオレンジレッド、ブルべ夏さんはローズピンク、イエベ秋さんはテラコッタ、ブルべ冬さんはワインレッドのカラーをお勧めします。
白色の振袖には、潤いのある質感のリップが基本的には合いますが、イエベ秋さんはマットなテクスチャーのものを選ばれてもお似合いですよ。

 

6.白色の振袖を引き立てる帯・小物

「白色の振袖を着てみたいけど、膨張色だから不安…」
そのような声をいただくことがあります。

帯や帯締め・帯あげなどの小物で、アクセントをつけられる振袖にはそのような心配はご無用です。
特に、白色の振袖の場合には、帯は色が濃くて主張の強いものを選ばれるとバランスよく着こなせます。

着物の柄に黒が入っている振袖には、帯にも黒が入ったものがお勧めです。
淡い色の柄の場合は、金糸の施されたゴージャスなものを選ばれても、派手になりすぎることなくまとまります。

イエベ春さんには、金糸の刺しゅう入りのまろやかな白色の振袖に、優しいゴールドの入った帯合わせのコーディネートはいかがでしょうか。しごき帯で差し色を加えても素敵です。
思いっきり白の世界を堪能できる、あなただけの振袖スタイルになります。

色合わせが難しくなりそうな柄の入った半襟も、白色の振袖だとおしゃれに決まります。
帯や小物で、数えきれない組み合わせを楽しめるところも白色の振袖の魅力ですね。

白色の振袖のコーディネートに迷われた時は、こちらの記事も参考になさってください。

https://furisode.kimonoyasan.co.jp/white-furisode/

7.まとめ

・純白やスノーホワイトの振袖は、ウィンタータイプ(ブルべ冬)の方にお似合いになる。
・黒の入ったモノトーンなコーディネートで、ブルべ冬さんの魅力が輝く。
・スプリングタイプ(イエベ春)には、ミルキーホワイトの振袖が清楚さを引き立てる。
・サマータイプ(ブルべ冬)の方には、清潔感のあるオフホワイトの振袖がエレガント。
・こっくりとしたバニラ色の振袖が、オータムタイプ(イエベ秋)の方の大人の落ち着きを引き出す。

はたちのお嬢さまの門出にふさわしい白色の振袖は、色味次第ですべてのパーソナルカラーの方にお似合いになります。
あなたにピッタリのコーディネートで、一生に一度のハレの日を満喫してくださいね。

 

 

振袖EVENT

まるやまグループのお得な振袖イベントを紹介します。

イベント: イベント: イベント: イベント: イベント: イベント: イベント: イベント:

振袖店舗検索