MKstyle
  • 店舗一覧
  • 来店予約
振袖イベント一覧 振袖WEBカタログ

【8選】ママ振袖をおしゃれに着こなす髪型を着物専門店が徹底解説

最近人気の「ママ振袖」は、お母様がお召しになった振袖をお嬢さまが引き継ぐことです。
お母様の振袖は総じて高級感のある振袖が多く、品質の高さにうっとりさせられます。

ママ振袖をお召しになる方から、
「どのような髪型が、ママ振袖には似合いますか?」
というご質問をいただくことがあります。

テーマは、「モダン&レトロ」です。
ママ振袖のレトロ感を活かしつつ、髪型には今っぽさを取り入れると洗練されたトータルコーディネートになります。

このコラムは、数多くのママ振袖スタイルを見てきた着物専門店だからこそお伝えできる、ママ振袖をより引き立てる髪型8選のご紹介です。

家族の新たな思い出を刻む大切な一日を、悔いのないヘアスタイリングでお楽しみください。

 

1.ポニーテール×水引

シックなママ振袖には、思いっきりゴージャスな髪型でもバランスが良いです。
高めのポニーテールを豪華な水引のヘアアクセサリーで飾った髪型をお勧めします。

おくれ毛を出したルーズなシルエットも素敵ですが、イチオシはストレートのロングヘアをタイトにまとめたポニーテールです。

髪型をミニマムにした分、水引の髪飾りで立体感を演出してください。
リボンのように結んだり、波のようにくねらせたり、アイディア次第でアレンジは無限に広がります。
ゴールドやシルバーのカラーをお選びになると、どんな色の振袖にも相性が良いです。

元々水引は、ご祝儀袋の飾り紐として使われるなど、おめでたい場を彩ってきました。
人と人を結びつける、という意味も込められた水引は、人生の門出にふさわしいアクセサリーと言えます。

注意していただきたいのは、水引の本数です。
お祝い事には、5本か7本が妥当です。
偶数は、弔事に使われる本数ですので避けてください。

すっきりとしたポニーテールに水引を添えて、クールで洗練されたママ振袖コーディネートはいかがでしょうか。

 

2.新日本髪×金箔

ママ振袖の格式高い柄行を引き立てる髪型は、金箔を散らした新日本髪です。

「日本髪って花嫁さまの髪型でしょ?」
そのように思われる方も多いですよね。
しかし、現代では古くから伝わる日本髪の良さを残した「新日本髪風アレンジ」が、はたちのつどい(成人式)でも人気があります。

一般的に、日本髪とは髪全体を
・前髪
・サイド(びん)
・トップ(まげ)
・後頭部(たぼ)
の4つのパーツに分け、それぞれを整えボリュームを出してまとめたものを差します。
びんつけ油で髪を固めるため、一度結い上げたら元の状態に戻すには労力が必要です。
結い方や道具にも決まりがあることから、伝統的な日本髪を結える結髪師は限られています。

そこで、現代では新日本髪が市民権を得ています。
日本髪の美しさはそのままに、扱いやすいようにアレンジを効かせたヘアスタイルです。

通常の美容院で新日本髪をオーダーすると、びんつけ油ではなくヘアワックス、専用の道具ではなく普段のヘアスタイリングで使われるゴムやブラシが使われます。
品のあるママ振袖には、重厚感のある新日本髪は相性抜群です。

「新日本髪に憧れるけど、ちょっと古臭くなりそう…」
そのような心配はご無用です。

流行の金箔で、新日本髪を飾られることをお勧めします。
艶のある毛流れに金箔がマッチして、華やかだけど派手になりすぎないヘアスタイルに仕上がります。
品格と今っぽさを兼ね備えた髪型で、はたちのつどい(成人式)を楽しんでくださいね。

 

3.玉ねぎヘア×紐

「流行を取り入れつつ、ママ振袖のおしとやかさに合う髪型にしたい」
そのような希望をお持ちの方には、玉ねぎヘアを紐で飾るスタイルはいかがでしょうか。

ポニーテールを玉ねぎのようないくつかのパートに分ける髪型です。
区切りに紐をまきつけ、それぞれのパートを丸く整えて完成します。
ポニーテールを三つ編みやロープ編みにすると、丸みを作るために毛束を引き出しても崩れにくくなるのでお勧めです。

紐のヘアアクセサリーは、細く繊細なものから、タッセルの付いたものまで様々な種類があります。
色は、髪色似合うものを選んでいただくと玉ねぎ部分を目立たせます。
迷ってしまった時は、ゴールドをお選びいただくと外しません。

ロングヘアだけでなく、ボブやセミロングの方でも可憐なアレンジが可能です。
抜け感を出したい方は、ポコッとした丸みをあえて不均一にしてみてください。

コロンとした玉ねぎヘアは、ガーリーなママ振袖スタイルを理想とする方にぜひ検討していただきたい髪型です。

 

4.フィンガーウェーブ×チュールヘッドドレス

「ママ振袖をレトロスタイルに仕上げたい」
そのような方には、フィンガーウェーブにチュール付きのヘッドドレスを飾る髪型はいかがでしょうか。

家族の歴史を感じさせるママ振袖の良さを最大限に活かすには、レトロ風なヘアアレンジも選択肢のひとつです。
前髪を指で波のようになでつけたフィンガーウェーブは、どこか懐かしさを感じさせます。

マリリンモンローなど、アメリカの女優さんがされていたことから火が付き、日本では和装に合わせる髪型として人気が高いです。
波うつ模様だけでなく、渦巻きにするアレンジもあり、顔まわりを上品に縁取ります。

「フィンガーウェーブだけだと、地味になってしまうのでは…?」
そのような方は、チュールの付いたヘッドドレスで飾ってください。
レトロ感はそのままに、周りと差が付くスタイルに仕上がります。

つばのない円形のトーク帽風のヘッドドレスは、フィンガーウェーブにお勧めです。
光沢のある素材やドットのチュールで、あなたらしいママ振袖コーディネートをお試しください。

また、フィンガーウェーブにするのなら太めのキャットラインでメイクアップして、レトロな世界観で統一するのもいいですね。

 

5.シニョン×生花

アップにすると首回りがすっと伸び、後ろ姿まで魅力的な振袖姿になります。
一番人気は、ふわふわのシニョンヘアです。
まとめた髪を適度に引き出して抜け感を作ると、今っぽいスタイルになります。

大人っぽさを演出したい方は、おくれ毛を出さずにすっきりとまとめてみてはいかがでしょうか。
ツヤツヤとした毛流れが印象的な髪型になります。

「でも、ママ振袖にシニョンヘアって王道過ぎない…?」
そのような方には、生花を髪飾りにすることをお勧めします。

生花のヘアアクセサリーは、造花には出せないみずみずしさが最大のメリットです。
鮮やかな発色ながら、自然で絶妙な存在感には目を奪われます。

しかし、生花を使ってヘアスタイリングする場合にはデメリットもあるのでご注意ください。

まず、花飾りとして向いていない花もあります。
人気のある豪華なダリアや凛とした百合は、非常に繊細です。
花びらが傷つきやすく、すぐにしおれてしまうリスクも考えられます。
使いたい花が、必ずしもヘアアクセサリーとして適しているとは言えないのです。

ただし、花びらが落ちやすいダリアも、一枚ずつ接着剤で取れないように加工してくれる場合もあるようです。

まずは、ヘアセットの予約時に美容院に相談してみてください。

提携しているお花屋さんや、花の種類についてアドバイスがもらえるかもしれません。

落ち着いた柄のママ振袖にも、シニョンヘアと生花のヘアアクセサリーできらびやかさをプラスできますよ。

 

6.編みおろし×ドライフラワー

ロングヘアの方には、編みおろしヘアがお勧めです。
一生に一度の晴れ舞台で、プリンセスになったような気分を味わえますよ。

背中に垂れる編み込みが華やかさをプラスできるので、繊細な柄のママ振袖にもマッチする髪型です。

編み込んだ髪を少しずつ引き出して、緩さをだすことがポイントです。
かちっとした編み込みですと、ママ振袖には真面目過ぎる印象になってしまいます。

毛先が揺れるロマンティックなスタイルは、その可愛さにまわりのお友達の注目を集めること間違いなしです。

「ママ振袖にも合うように、髪飾りを付けたい!」
そのような方には、ドライフラワーのヘアアクセサリーはいかがでしょうか。

大きめにまとめたドライフラワーの髪飾りを編み込みの上部分に飾ると、見栄えがよいです。
編み込んだ毛束のところどころに、ドライフラワーを散らしても可憐なスタイルになります。

今人気のドライフラワーの髪飾りは、儚げなフェミニンさをアピールできます。
ドライフラワーは基本的にくすみカラーですので、垢抜けた雰囲気のママ振袖コーディネートにピッタリですよ。

 

7.ハーフアップ×リボン

ハーフアップに大きめのリボンを飾った髪型は、ママ振袖によくお似合いです。
ママ振袖のレトロな雰囲気にマッチして、流行の大正ロマンを演出できます。

ハーフアップはロングヘアの方にも合いますが、髪の長さによっては帯が見えにくくなってしまうかもしれません。
どちらかというと、ボブなどの短めの髪型の方にお勧めしたいです。

「髪が短いから、ヘアアレンジが楽しめない…」
そんな風に思っている方は、美容院で相談してみてください。
ハーフアップなら、髪が短くても華やかなヘアアレンジが可能です。

流行のリボンの髪飾りを高めの位置に飾ってみてください。
キュートでハッピーオーラ全開のヘアスタイリングになりますよ。

ハーフアップにすると、耳元がすっきり出るのでアクセサリーも目立ちます。
お気に入りのピアスやイヤリングを合わせてみてください。

カジュアル着物にもハーフアップにリボンを飾った髪型は、よくお似合いになります。
さらに、靴・バックを合わせてハイカラさんのようなスタイルを楽しんでおられる方も多いようです。

フォーマルの場で着用する振袖には、草履と和装バッグをご用意くださいね。

 

8.サイドアップ×つまみ細工

「せっかくだから、自分からも見えるようにヘアアレンジしたい」
そのようなご希望がある方には、サイドアップをお勧めします。

サイドアップにすると前面からもヘアアレンジが見えるので、鏡で自分の姿を見るたびに気分が上がります。
写真にも、おしゃれな髪型を思い出に残しやすいです。

高めの位置でまとめるとエレガントに、低めの位置だとナチュラルなイメージになります。
サイドアップは優雅な髪型なので、品の良いママ振袖を引き立てます。

大きめのつまみ細工のヘアアクセサリーと相性が良いので、サイドアップと逆の位置に飾ってみてください。
左右どちらからも違った表情を楽しめますよ。

 

9.まとめ

・ポニーテール×水引
・新日本髪×金箔
・玉ねぎヘア×紐
・フィンガーウェーブ×チュールヘッドドレス
・シニョン×生花
・編みおろし×ドライフラワー
・ハーフアップ×リボン
・サイドアップ×つまみ細工

ママ振袖をおしゃれに着こなす髪型8選を解説しました。
ママ振袖の良さをより発揮するために、ぜひご検討いただけたら嬉しいです。
一生に一度のハレの日を、ママ振袖とお気に入りの髪型でエンジョイしてくださいね。

ママ振袖クリニック

振袖EVENT

まるやまグループのお得な振袖イベントを紹介します。

イベント: イベント: イベント: イベント: イベント: イベント: イベント: イベント: イベント:

振袖店舗検索