MKstyle
  • 店舗一覧
  • 来店予約
振袖イベント一覧 振袖WEBカタログ

【カラー診断】緑色の振袖が似合う人をパーソナルカラーから解説します。

緑色の振袖は、赤の振袖に次いで選ばれることの多い年もあるほど、今や定番カラーと言っても過言ではないお色です。
大人っぽいスタイルからキュートなコーディネートまで、ひとくくりに緑色といっても色味によって印象が大きく異なります。

「私には、どんな色味の緑色の振袖がいいのかな…」とお悩みの方は、パーソナルカラー診断をお勧めします。
パーソナルカラー診断で、あなたに似合う色味が分かるからです。

この記事では、パーソナルカラーのタイプ別にあなたにマッチする緑色の振袖を解説します。
帯合わせで高級感を出したり、柄の選び方でレトロスタイルにしたり、緑色の振袖で様々なスタイルを楽しむのはいかがでしょうか。
緑色の振袖に合う髪色やメイクのアドバイスもありますので、お友達とは一味違った振袖コーディネートの参考にしてくださいね。

 

1.パーソナルカラーのタイプ別に似合う緑色の振袖

パーソナルカラーとは

パーソナルカラー
はじめに、「パーソナルカラーって何?」という方のために、簡単に説明いたします。

パーソナルカラーは、必ずしも好きな色と同じではありません。
生まれ持った肌・髪・瞳の色から判明する、あなたの個性を最大限に引き出す色のグループのことを「パーソナルカラー」と呼びます。

クローゼットを開けると同じ色の洋服が並んでいる、なんて方はいらっしゃいますか?
そのような方には、パーソナルカラー診断をお勧めします。
いままで身につけていなかった色が、あなたをよりイキイキと輝かせ印象を良くする効果があるかもしれません。

この記事では、パーソナルカラーを4タイプに分類して解説します。
肌の黄色が強いイエローベース(イエベ)のスプリングタイプとオータムタイプ、
肌の青みが強いブルーベース(ブルべ)のサマータイプとウィンタータイプです。

・スプリングタイプ(イエベ春)
・サマータイプ(ブルべ夏)
・オータムタイプ(イエベ秋)
・ウィンタータイプ(ブルべ冬)

インターネットで簡易診断も出来るので、あなたに合う緑色の振袖を詳しく知るためにもチェックしてみてください。

 

オータムタイプはモスグリーンの振袖

パーソナルカラーオータム
4つのタイプそれぞれに似合う緑色の振袖はありますが、一番探しやすい方はオータムタイプ(イエベ秋)かもしれません。
イエベ秋さんは、瞳や髪がダークブラウンで、知的な雰囲気を持つ方が多くいらっしゃる特徴があります。
温かみのある深い色がお似合いになるので、モスグリーンやオリーブグリーンの振袖がお勧めです。
イエベ秋さんの肌によくなじみ、落ち着きのある大人っぽい振袖姿を演出できます。

シックな色味の緑色の振袖は、種類が豊富なのでお好みのものがきっと見つかるはずです。
ただし、明るい色味はお得意ではないので、お選びになるときはご注意ください。

こっくりとした緑色は、ゴールドと組み合わせることで高級感が生まれます。柄や帯にはゴールドを使って、コーディネートしてみてくださいね。

レトロなスタイルがお好みな方は、黒い大きな柄があしらわれた振袖がピッタリですよ。

スプリングタイプはリーフグリーン

パーソナルカラースプリング
緑は、色味の違いで様々な印象を持つカラーです。
光を浴びた若葉のような明るい緑は、スプリングタイプ(イエベ春)の方にお似合いになります。

イエベ春さんは、薄いブラウンの髪と瞳を持ち、柔らかな雰囲気をお持ちの方が多いことが特徴です。
明るく鮮やかな色がお似合いになるので、リーフグリーンやレタスのような緑色がお勧めです。

クリアな緑色は、イエベ春さんの透明感をより引き立てます。
くすみカラーはお得意ではないので、くもりのない色をお選びください。
パステルカラーの柄や帯揚げで、可愛らしいコーディネートをされてもバッチリ着こなされます。

サマータイプはミントグリーン

パーソナルカラーサマー
「ブルべの私には、緑色の振袖は難しいよね…」そのように思っている方は、ご安心ください。
青みの強い緑色をお選びいただければ、ブルべの方にも緑色は調和するのです。

穏やかな初夏のような涼し気な印象のサマータイプ(ブルべ夏)の方は、ソフトブラックの瞳と髪をお持ちの方が多くいらっしゃいます。

ブルべ夏さんには、ミントグリーンやフォレストグリーンといった青味のあるくすんだ緑色の振袖はいかがでしょうか。
清涼感のあるグリーンが、ブルべ夏さんに今以上の上品さをプラスします。

重ね襟や帯揚げには、スカイブルーを使うとさわやかにまとまります。
意外に、緑に緑を合わせるコーディネートもマッチするので、ヒスイ色の小物を取り入れてハイセンスな振袖スタイルを楽しんでも素敵ですよ。

ブルべ夏さんはスモーキーなカラーがお似合いなので、鮮やかな原色は避けてください。

ウィンタータイプはマラカイトグリーン

パーソナルカラーウィンター
マラカイトグリーンと言われても、すぐに思い浮かぶ方は少ないですよね。
ウィンタータイプ(ブルべ冬)の方は、濃く・暗く・鮮やかな緑色をお選びになると外しません。

黒髪と黒い瞳が印象的なブルべ冬さんは、クールなオーラをまとった方が多くいらっしゃいます。
マラカイトグリーンやエメラルドグリーンのようなはっきりとした緑色は、ブルべ冬さんの凛としたまなざしを強調します。

メリハリのある配色がお得意なので、帯や柄に黒を取り入れたレトロなスタイルはいかがでしょうか。
反対色の赤を小物に使うと、緑の発色がより美しくなります。

ソフトな色味はお得意ではないので、パッと目を惹くような大胆な緑色をお選びください。

 

2.緑色の振袖が人気の理由

緑の着物
緑色の振袖は、毎年選ばれる方がコンスタントにいらっしゃる人気のお色です。
その人気の理由について、3つにまとめてみました。

一つ目は、緑の持つ穏やかなイメージです。
部屋の中に観葉植物があると、ほっと心が和みませんか?
緑には、心と体を癒し休ませる効果があると言われています。
華やかではありつつ優しさを持ち合わせる緑色は、派手になりすぎたくない方にも選ばれるカラーなのです。

二つ目は、緑色は日本人の肌色になじみが良い色だからです。
イエベの方にもブルべの方にも、相性がよく顔色を明るく見せてくれます。
緑色の振袖はお召しになると想像以上に顔映りが良く、驚かれる方もいらっしゃるのです。
せっかくの晴れ舞台ですから、緑色の振袖で自分史上一番きれいなお姿を写真に残してはいかがでしょうか。

三つめは、様々なコーディネートが楽しめるからです。
緑色は、黄色と青の中間色で様々な色と調和します。
振袖選びの醍醐味は、帯や小物を選ぶときの楽しさにあると言っても過言ではありません。
組み合わせる色次第で、大人っぽいスタイルやレトロなコーディネートに変幻自在です。
無限にある組み合わせの中から、あなたの理想のスタイルを開発してみてくださいね。

 

3.緑色の振袖に合う髪色

緑の着物に似合う髪色
緑色の振袖には、落ち着いた髪色がお勧めです。
柄や小物で色彩豊かにコーディネートしていただきたい緑色の振袖は、暗めの髪色のほうが全体のバランスが締まります。

イエベ春さんとイエベ秋さんには、レッドブラウンの髪色はいかがでしょうか。
緑色と反対色の赤色は、お互いを引き立て合います。
ほのかに感じる赤の髪色で、おしゃれさをアピールしてくださいね。

ブルべ夏さんには、カーキグレージュがお勧めです。
振袖との統一感のある緑色の入った髪色で、抜け感を添えられます。

ブルべ冬さんには、オリーブアッシュがお似合いです。
赤みを消してくれるアッシュカラーは、ブルべ冬さんのシャープさを引き立てます。

明るめの髪色をご希望の方は、髪の裾だけ色を変える裾カラーをお試しください。
裾部分を思いっきりハイトーンにしても、根元が暗めのカラーなら、緑色の振袖の落ち着いた雰囲気も壊しません。

 

4.緑色の振袖にお勧めの髪型

緑色の振袖に、どのようなヘアアレンジをしたらよいのかお悩みの方には、夜会巻きアレンジをお勧めします。
髪をたばねてすっきりとまとめあげる夜会巻きは、CAさんがされているイメージが強いのではないでしょうか。

「夜会巻きって地味になってしまうんじゃない?」
そのように思われた方もいらっしゃるかもしれません。

夜会巻きにアレンジを加えれば、はたちのつどい(成人式)にもぴったりなフレッシュなイメージにすることが可能です。
ゆるくまとめて髪を引き出したり、毛先で渦巻きを作ってみたりと大人っぽい印象は残しつつ、可愛らしさも演出できます。

また、緑色の振袖には、大きめでゴージャスな髪飾りをお選びください。
赤いダリアの花飾りやゴールドのヘッドアクセサリーをお使いになられると、きらびやかですよ。

 

5.緑色の振袖を引き立てるメイク

緑の着物に似合うメイク
緑色の振袖には、ゴールドやブラウンのアイメイクがお似合いです。
アイシャドウだけでなく、アイラインやマスカラをブラウンにするとふんわりと柔和な目元に仕上がります。
振袖には、しっかりメイクがマストですので、ラメの入ったアイシャドウがお勧めです。

リップには、緑色の反対色の赤色に寄ったカラーをのせてみてください。
イエベ春さんはオレンジレッド、イエベ秋さんはテラコッタ、ブルべ夏さんはローズレッド、ブルべ冬さんはワインレッドが肌なじみが良いです。

6.緑色の振袖に合わせたい帯と小物

帯は、振袖コーディネートの最重要ポイントと言ってもいいかと思います。
体の中心部に位置するので、帯の色柄で振袖全体の印象をがらりと変えられます。

緑色の振袖には、軽やかなイメージの明るい色合いの帯はいかがでしょうか。
金糸・銀糸を使った比較的白っぽい帯が、緑色の振袖を重くなりすぎないようにコントロールしてくれます。
その場合、帯締めは濃い色合いの物をお使いになると、バランスを整えてくれます。

帯揚げや重ね襟は、カラフルな物をお選びになってみてください。緑は多彩な組み合わせを受け入れ、まとめてくれます。

こちらの記事も、緑色の振袖コーディネートの参考にしてくださいね。

https://furisode.kimonoyasan.co.jp/green-furisode/

 

6.まとめ

・オータムタイプ(イエベ秋)の方は、大人っぽいモスグリーンやオリーブグリーンの振袖がお勧め。
・ゴールドの帯や柄と組み合わせて、高級感のある振袖スタイルを演出できる。
・スプリングタイプ(イエベ春)の方は、リーフグリーンやレタスのようなくすみのない緑色の振袖で、透明感がより引き立つ。
・ミントグリーンやフォレストグリーンといった青味のあるくすんだ緑色の振袖で、サマータイプ(ブルべ夏)の方の上品さを強調する。
・マラカイトグリーンやエメラルドグリーンのようなはっきりとした緑色の振袖は、ウィンタータイプ(ブルべ冬)の方の凛としたまなざしを印象付ける。

パーソナルカラーのタイプ別にお似合いになる緑色の振袖と、お勧めのコーディネートを解説しました。
あなたの魅力を活かしたスタイルの、参考にしていただけたら嬉しいです。

 

振袖EVENT

まるやまグループのお得な振袖イベントを紹介します。

イベント: イベント: イベント: イベント: イベント: イベント: イベント: イベント:

振袖店舗検索