MKstyle
  • 店舗一覧
  • 来店予約
振袖イベント一覧 振袖WEBカタログ

運命の振袖に出会えるお店の選び方

「振袖って、どこで買うのがいいのかな」
「振袖のお店って、なんだか入りづらいかも」
振袖のお店にこんな印象をお持ちではないでしょうか。

はたちのつどい(成人式)の振袖を選ぶとき、どんなお店で振袖を買えばいいのかと疑問を持つ方も多いと思います。洋服と違い、和装はふだん着慣れないため、どのお店で振袖を見たらいいのか想像もつかない方もいるかもしれません。

このコラムでは、振袖のお店を選ぶポイントやお店の特徴などをご紹介します。振袖購入だけではなく、レンタルの場合のポイントもお知らせしているので、振袖のお店選びの参考になればうれしいです。

 

1.お店選びのポイント6つ

振袖のお店選びのポイントは6つあります。

・振袖の種類の多さ
・自分のコンセプトに合う
・振袖の価格とプラン
・サポート体制を確認
・お店までのアクセス
・レンタルの場合は返却方法

振袖のお店にはそれぞれ特徴があり、お店ごとにテイストやコンセプトが違います。お気に入りの振袖を見つけるには、自分の希望に合ったお店を選ぶことが大切です。お店選びの6つのポイントについてご紹介します。

 

振袖の種類の多さ

振袖のお店を選ぶときには、取り扱っている振袖の種類を確認しましょう。
素敵な振袖を見つけるためには、多くの振袖を見ることが大切です。

着物を着たのは七五三が最後で、どんな振袖が自分の好みなのかよくわからない方も多いと思います。さまざまな振袖を見ると、好きな柄や色味、テイストなど自分の好みがだんだんわかってくるでしょう。
振袖の種類を数多く扱っているお店ならば、お気に入りの振袖を見つけられる可能性が高まります。

 

自分のコンセプトに合う

振袖には、さまざまな柄やテイストがあります。
・古典柄
・新古典柄
・モダン
・ポップ
・レトロモダン
このほかにも、赤や青などの色無地や洋風の柄の振袖もあります。

取り扱っている振袖の種類やコンセプトは、お店によって違います。自分の気に入った柄やテイストの振袖を多く取り揃えているお店ならば、自分好みの振袖を見つけることができるでしょう。

振袖の価格とプラン

振袖の価格やプランの確認も忘れてはならない大切なポイントです。

例えば、価格に含まれるものとして、
・振袖のみ
・振袖+小物
・振袖+小物+着付け
といったバリエーションがあり、前撮りサービスがプラン料金に含まれていたり、卒業袴を安くレンタルできるお店もあります。

お店によってどこまでを価格に含めるのかは違いがあるので、しっかりチェックし、キャンセル料はいつから発生するのかも確認しておきましょう。

また、早期割引プランやお友達紹介特典などキャンペーンをするお店もあります。気になるお店があったら、ホームページやTwitterなどでチェックしましょう。

サポート体制を確認

振袖を一人で着ることはできませんし、和装に合うヘアスタイルをセルフでセットすることも難しいです。振袖を綺麗に着こなすためには、振袖のお店の手厚いサポートが必要となります。
例えば、サポート体制として
・着付けとヘアメイク
・前撮りサービス
といったものがあるのか確認しましょう。

また、振袖は着慣れないため、会場に向かう途中や食事中などに、うっかり振袖を汚してしまうこともあります。そんなとき、購入した振袖店でメンテナンスできると安心です。レンタルの場合は、追加料金なく汚れやシミに対応してもらえるのか確認しておきましょう。

レンタルの場合は返却方法

振袖をレンタルした場合は、返却期間や返却方法を確認します。

はたちのつどい(成人式)の振袖の場合は、翌日または2日後に返却のお店が多いです。返却期間を過ぎると追加料金が発生することがあります。

宅配を利用して返却する場合、お店により返却の配送料が無料のところと別途支払うところがあるので、レンタルの規約を事前に読んで確認すると安心です。
振袖をきちんと返却して、最後まで気持ちよくはたちのつどい(成人式)を楽しみましょう。

 

2.お店選びに迷ったら

振袖のお店選びに迷ったときには、家族の意見を聞いてみるのはいかがでしょうか。振袖について、家族がどんな希望をもっているか聞いてみると、お店選びのヒントになります。

お母様やおばあ様の世代は、伝統的な着物屋さんの振袖で、はたちのつどい(成人式)を迎えること自体に意味があると、お考えの方が多くいらっしゃいます。

ちゃんとしたお店の振袖を着たという人生の思い出になるので、伝統的な着物屋で振袖を見てほしいと思っていらっしゃるのです。

ご両親やおじい様、おばあ様にとっても、はたちのつどい(成人式)は、特別な記念日です。振袖に特別な深い思いをお持ちのご家族の希望を聞いて、振袖のお店を選ぶと、家族の絆をますます強くすることができます。

 

3.振袖を購入できるお店

振袖を購入できるお店は3つあります。
・振袖中心に取り扱っている呉服店
・呉服屋(着物屋)
・ネットショップ
それぞれのお店の特徴やメリット・デメリットをご紹介します。

振袖中心に取り扱っている呉服店

振袖中心に取り扱っている呉服店は、取り扱う振袖の種類が多いことが最大の特徴です。伝統的な古典柄はもちろん、新作発表されたばかりの振袖まで幅広く取り揃えているので、たくさん振袖を見て選びたい方にはおすすめのお店です。

プラン価格の中に、前撮りやはたちのつどい(成人式)当日の着付けやヘアメイクがセットになっているお店が多くあります。長年着物に携わってきた着物屋の着付けならば、安心しておまかせできるでしょう。

購入だけでなくレンタルもできるお店もあるので、購入かレンタルかを迷っている方でも相談しやすいこともメリットです。

振袖中心に取り扱っている呉服店では、着物の知識が豊富な店員さんが接客をしてくれます。長く着物を着てきた方に相談しながら振袖を選べるのは、着物初心者の方にはとてもありがたく、心強いです。

【振袖中心に取り扱っている呉服店のメリット】
・振袖の種類が多い
・プランに前撮りや着付けがついてコスパがいい
・着物の知識の豊富な店員さんに相談できる
・レンタルも対応してくれるお店がある

【振袖中心に取り扱っている呉服店のデメリット】
・振袖の種類が多くて、迷ってしまう

呉服屋(着物屋)

呉服屋は和服を扱うお店で、着物屋とも呼ばれており、着物や帯のほか、和装小物なども扱っています。着物のことをいろいろと相談できるため、着物を着る方にとっては欠かせない存在です。

振袖も取り扱っていますが、振袖中心に取り扱っている呉服店に比べると種類は少なめで、伝統的な柄の振袖を扱うことが多い傾向となります。古典的な柄の振袖を着たい方は、呉服店もお店選びの候補になるでしょう。

長く着物に親しんできたプロに相談できる点も、呉服店の強みです。振袖の着付けに必要な小物や肌着など、着物についてなんでも質問できるため、着物初心者でも安心して振袖選びができます。

着物好きなお母さまやおばあ様の行きつけの呉服店に、家族で振袖を見に行く方もいます。振袖をきっかけに、これからも着物を着る機会がある方には、呉服店とつながりができるメリットがあります。

呉服店では、振袖を中心に取り扱っている呉服店とは違い、着付けや前撮りサービスや特典プランがないお店もあるので、注意しましょう。
呉服店でのサポートがない場合、自分ではたちのつどい(成人式)当日の着付けやヘアメイクを手配することとなり、費用が別に発生します。振袖の価格と合算して予算オーバーとならないか事前に確認が必要です。

【呉服屋のメリット】
・着物のプロが相談にのってくれる
・伝統的な振袖が多い
・はたちのつどい(成人式)後、着物を買うときに相談できる

【呉服屋のデメリット】
・振袖中心に取り扱っている呉服店に比べると、振袖の種類が少ない
・お店に入りづらい雰囲気がある
・前撮りや着付けなどのサポートがないお店がある

ネットショップ

コロナ渦でネットショップの利用が大幅に増えましたが、振袖もネットショップで購入やレンタルが可能です。振袖激安通販サイトやフリマサイトでもたくさんの振袖が出品されています。

ネットショップの多くは、実店舗を持たないオンラインショップです。店舗にかかる家賃や人件費などを抑えられるため、振袖を安く販売したり、レンタルできます。

振袖に限ったことではありませんが、ホームページに掲載されている写真と実際の商品では、印象が違うことがあります。届いた振袖が、自分が思っていた振袖と違っていたという事態をさけるため、気になることやわからないことは、メールなどで確認しておきましょう。

【ネットショップのメリット】
・振袖の価格が安い
・気楽に振袖が選べる

【ネットショップのデメリット】
・試着ができない
・振袖選びのアドバイスがない
・振袖の品質を確認できない
・自分の想像と違った振袖が届くことがある
・着付けや前撮りを自分で手配する

 

5.振袖をレンタルできるお店

振袖をレンタルできるお店は3つあります。
・ブライダルサロン
・美容院
・写真館
それぞれのお店の特徴やメリット・デメリットを紹介します。

ブライダルサロン

ブライダルサロンでも振袖をレンタルすることができます。コスパのいい前撮りや着付け・メイクもセットになったプランのほかに、ママ振袖持ち込みで写真撮影できるプランなど、個性的なプラン展開です。

結婚式という人生最高の舞台を任せられてきたプロに、メイクや着付けをお願いできることも大きなメリットとなります。

【ブライダルサロンのメリット】
・プロの着付け・メイクで、ハイクオリティな前撮りができる

【ブライダルサロンのデメリット】
・振袖中心に取り扱っている呉服店に比べると、振袖の種類が少ない

美容院

振袖レンタルをしている美容院では、ヘアスタイルやメイクの希望を聞いてもらいやすいです。一度やってみたかったヘアスタイルのオーダーもできます。
前撮りや着付けもセットになったプランのお店もあるので安心です。

【美容院のメリット】
・ヘアスタイルの希望が叶いやすい

【美容院のデメリット】
・着物のプロに振袖選びを相談できない
・振袖をレンタルできる美容院が少ない

写真館

写真館でも振袖のレンタルができます。前撮りはもちろん、着付けやヘアメイクも含んだプランが主流です。

振袖を着ての写真撮影は、いつもよりも緊張しがちです。人生の大切な記念日ですから、素敵な写真を残したいですね。

家族写真や記念日に写真館で写真を撮る方であれば、いつもの写真館で前撮りするとリラックスした素敵な写真が撮れるかもしれません。

【写真館のメリット】
・丁寧に前撮り撮影してもらえる
・行きつけの写真館ならば、リラックスして撮影できる

【写真館のメリット】
・振袖の種類が少ない

 

6.お店選びから始まる振袖選び

振袖のお店は、お店ごとに違ったコンセプトやテイストがあり、品揃えもそれぞれ違います。自分好みの振袖を多く取り扱うお店ならば、運命の振袖に出会えるかもしれません。お店選びは、事前によく調べておくことが大切です。

振袖選びは、はたちのつどい(成人式)に向けた一大イベントです。自分や家族の希望に合ったお店で、気持ちよく楽しい振袖選びの時間をお過ごしください。

振袖EVENT

まるやまグループのお得な振袖イベントを紹介します。

イベント: イベント:

振袖店舗検索