MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

初めてのバーベキュー!女子的正しいお作法

bbq-manner

まるやま京彩本部

MK可愛いLABO

成人を迎える皆さんに、大人の ”可愛い” と ”おしゃれ” の情報を発信します。
トレンドをチェックして女子力アップ間違いなし

日差しがまぶしい季節になってきましたね。この気持ちのいい季節はアウトドアにぴったりということで、バーベキューに参加する人も多いのでは?

天気がいい日に、外で食べるお肉は最高だし、楽しみだけど、いつもとは違うシチュエーションだから、持ち物は?差し入れって必要?どんな行動すればいいの?と気になることもたくさん。そこで、今回はバーベキューでの、女子的正しいお作法をご紹介します。

1.バーベキューに持っていくといいものは?

・紫外線対策

屋外に長時間いるので日焼け止めは必須です。家で塗るだけではなく、こまめに塗りなおして、うっかり日焼けを防ぎましょう。また、つばの広い帽子などがあると安心です。

・ハンドタオル

調理する際など、手を洗う機会が多いため、ハンカチより吸収力のよいハンドタオルを持参しましょう。一枚余分に持っていけば、汗を拭いたり、川遊びで足が濡れたりしたときにも使えます。

・ばんそうこう

普段しなれない調理をしたり、テンションが上がってはしゃいでしまったり、バーベキューではちょっとしたケガをしやすいです。そんな時に、サッとばんそうこうを渡せたら素敵女子ですよね。

2.喜ばれる差し入れって?

差し入れって悩みますよね。喜ばれるのはもちろん、もち運びがしやすく、お財布にも優しい1,000円以内で用意できる差し入れをご紹介します。

・虫よけスプレー

蚊に刺されたい人はいません。かといって、虫よけスプレーを付けてくる人は意外と少数派。そこで、バーベキューの準備をしている時に、虫よけスプレーを取り出し、「よかったら使ってください」と声をかければ、男女問わず喜ばれること間違いなしです。

・すぐ食べられるフルーツ

イチゴやさくらんぼ、ブドウなどすぐにつまめるフルーツも喜ばれます。バーベキューの食材はたくさんあるけど、デザートまで用意されていることはまれです。バーベキューの後半に出せば、さっぱり口直しができるので喜ばれます。

水道や洗い場があるバーベキュー場なら、現地で洗えますが、河原などで水道設備の状況がわからないときには、家で軽く洗ってから持参するといいですね。また、暑い時期には保冷材もお忘れなく。

・焼肉のたれ

バーベキューの時に用意されているのは、一般的な焼肉のたれのみということが大半です。そこで、塩味やレモン味といった変わり種のタレや、「叙々苑のタレ」など普段は買わないような高級タレを差し入れましょう。タレの話題で盛り上がること間違いなしの差し入れです。

3.バーベキューでの正しい行動って?

普段やらないバーベキューだから、何を手伝ったらいいのかわからないとか、周りから何も手伝ってない!って思われないか不安とか、色々考えてしまいますよね。そんな方におすすめする、バーベキューでの気が利くふるまいをご紹介します。

・コンロのそばで焼いている人の飲み物を補充する

慣れないバーベキューで、肉や魚を焼くのは難易度が高すぎます。かといってコンロのそばに近づかないのでは、手伝っていない印象を抱かれてしまいそう。そこでおすすめなのが、焼いてくれている人の飲み物がなくなってきたら、希望を聞いて新しい飲み物を渡してあげるお仕事。

焼いている人は、自分で飲み物をとりに行くタイミングが難しいので喜ばれますし、飲み物を取ってくるだけなので簡単。これだけで気が利く印象を与えられます。

・テーブルの上をキレイにする

バーベキューが盛り上がってくると、空き缶やちょっとしたごみがテーブルに散乱してきます。そういったゴミをまめに片付けてテーブルの上をキレイに保つと、気が利きそう、きちんとしている子といったいいイメージを持ってもらえます。

・後片付けは率先して

洗い物や、ごみをまとめるなどの後片付けを率先してやりましょう。バーベキュー中に何もできなくても、後片付けをしっかりしていれば、記憶が上書きされて、しっかり手伝っていた印象を残せます。

はじめてのバーベキューで、何もわからなくて不安という場合でも、このお作法を参考にすれば、バーベキューを楽しめること間違いなしです。楽しい時間が過ごせますように。

振袖レンタル・振袖ご購入はまるやま京彩本部にお任せください

振袖におすすめネイル ヘアアクセコレクション