MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

バーベキューにはどんな服装で行けばいいの?

bbq-fashion

まるやま京彩本部

MK可愛いLABO

成人を迎える皆さんに、大人の ”可愛い” と ”おしゃれ” の情報を発信します。
トレンドをチェックして女子力アップ間違いなし

バーベキューに誘われたけど、あんまり行ったことがないし、何を着ていけばいいかわからない。いろいろ汚れたりもしそうだけど、かわいい恰好もしたい。そんなお悩みを解消するために、バーベキューをするときにおすすめの服装をご紹介します。

1.パステルカラーを着るなら、濃い色のカーディガンが便利

バーベキューは当然ながら、火でお肉や魚を焼きます。その時に思った以上に油がはねたり、灰が飛んできたりします。灰のかかり方によっては、服が焦げてしまうことも。そのため、おすすめなのは、汚れが目立たない黒や紺などの濃い色の服です。

黒や紺などのトップスは、ボーイッシュになりがちですが、女子度をアップしたい場合には、オフショルダーや、背中が開いたデザインなどで、少し肌見せをしてみたり、レースやリボンなどの女子力が高いデザインのものを選んだりすると、汚れを気にせず、女子力をアップできます。

でも、やっぱり白やきれいなパステルカラーなど、淡い色のかわいい服が着たい欲求もおさえられません。かといって、汚れたくないから、火のそばに近づかないというのでは、せっかくのバーベキューの楽しさが半減してしまいます。

汚れが目立ちやすい、白やパステルカラーなどの淡い色合いの服装を着る場合には、濃い色のカーディガンやパーカーなどの羽織り物を一枚持っていき、肉や魚を焼いている火のそばに近づく時には、それを羽織るようにするといいでしょう。

もしくは、汚れやすいトップスは濃いめカラーにして、パンツやスカートなどにのボトムに、白やパステルカラーを取り入れるのもおすすめです。

ボトムのおすすめは、スカートよりもパンツ。なかでもデニムが一押しです。誰でも一本は持っているし、男女問わず好感度の高いアイテムなので、バーベキューの服装で浮いてしまう心配がありません。また丈の長いパンツは、虫刺されの予防にもなりますよ。

ただし、夏場に河原などの水辺で行うバーベキューの場合は、川に足を付けて水遊びをすることも想定して、丈の短いアイテムや、裾をまくりやすいアイテムを取り入れるといいでしょう。

2.靴は何を選ぶのが正解なの?

バーベキューは、基本的に立っている時間が長いため、履き慣れた靴で行くのが一番です。またバーベキュー場は、足元が舗装されていないことが大半なため、細いヒールの靴は一歩歩くことに地面にめり込んでしまうこともあるので、避けたほうが無難です。

河原で行うバーベキューでは、ゴロゴロとした石の上を歩くことになるので、スニーカーやバレエシューズ、スポーツサンダルなど、ヒールのないペタンコ靴が安心。夏場に水辺でやるバーベキューなら、水遊び用にビーチサンダルを持参すると、心おきなく遊ぶことができるのでおすすめです。

 3.バッグはどんなものを選べばいいの?

公園や河原などで行うバーベキューでは、テーブルやいすが余分にないため、きちんとした荷物置き場がなく、荷物はブルーシートのうえにまとめて置いておくといった、即席の置き場になることが大半です。

そのため、大きすぎる荷物は場所をとるので邪魔になってしまいます。また飛んできた灰がかかってしまうこともあるので、汚れてもすぐに拭ける合皮やビニールのバッグだと安心です。

またバーベキュー中は、お皿や飲み物を持っているため、常にバッグを抱えているわけにはいきません。そのため、財布や携帯などの貴重品だけをいれておく、小さなポシェットや斜め掛けのバッグがあると、貴重品を持ったまま、両手が開けられるので便利です。

バーベキューでおすすめの服装についてご紹介しました。動きやすさや汚れの対策もしっかりしつつ、かわいい恰好で、思いっきりバーベキューを楽しんでくださいね。

振袖レンタル・振袖ご購入はまるやま京彩本部にお任せください