MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

振袖とは。

エルミ鴻巣店

こんにちは!

自由が丘まるやまエルミこうのす店の長澤です。

今日は久しぶりにいい天気ですね?

今日は、振袖とはということで、振袖とはどういうものかについて書いて行きます!

 

〈振袖〉

身頃と袖との縫いつけ部分を少なくして「振り」を作った袖をもつ着物である。現代では若い女性の、黒留袖や色留袖、訪問着に相当する格式の礼装である。成人式、結婚式の花嫁衣装・参列者双方で着用される機会が多い。

現在振袖と呼ばれている和服が発生した時期は、江戸時代である。江戸時代前期に、若い女性が着る正装の和服の袖丈が徐々に長くなっていった。元禄時代(1688年-1703年)には袖丈は55cmから95cmくらいだったのが、江戸末期(1867年まで)には袖丈は95cmから122cmくらいになったといわれる。

丈が長くなった原因・理由については、諸説がある。一説には、世の中が安定期に入るにつれ文化に対する民衆の関心が高まり、娘に舞踊を習わせる習慣が生まれたが、その際に身振りを美しく見せるために袖を長大化させていったという。

その後女性の衣装としてのみ発展し、関所を通る際は未婚女性は振袖を着用しないと通過が出来ない(年齢や身分をごまかしているのではと因縁をつけられたため)など、未婚女性といえば振袖を着用するものという認識が広まった。関所の近くにはたいてい貸し振袖屋があったという。

Wikipediaから持ってきました。

難し〜い感じになってしまいましたが、、

今度はわかりやすく!噛み砕いて!書いて行きます?

 

WEB予約はこちら

 

↓更新中?↓

鴻巣店instagram

 

自由が丘まるやま エルミ鴻巣店

エルミこうのすショッピングモール2F

TEL:048-540-0529