MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

振袖の歴史や好評開催中のママ振プランについて

mamasfurisodeplan

所沢店
Pocket

京彩所沢店のオオコウチです( ^)o(^ )

さて成人式へ向けて日々準備を進めていますが振活は順調にすすんでいますでしょうか??

さて先日、成人式っていつから始まったのか、どういう歴史なのか?気になったので調べてみました。

成人式の歴史

実は二十歳が成人という考え方は意外にも歴史が浅く、第二次世界大戦が終わった直後の1946年から成人式が行われるようになっています。
その年、埼玉県の蕨市で日本で始めての成人式が行われました。
戦後の厳しい社会情勢の中で、将来を担う若者たちを激励しようということで当時の蕨町が青年祭を企画し、「成年式」と呼びました。
これが非常に好評で、全国的に普及させようと言う運動が起こり、成人の日が制定されたのです。
かつては1月15日が成人の日となっていましたが、先述のように現在は月曜日が成人の日になるようにカレンダーが調整されています。

結構意外ですよね!?

しかも埼玉県の蕨が発祥とは!凄いぞ!彩の国埼玉って感じです。

さて当店では只今絶賛力を入れています。

「ママ振スタイリング」

これはお母様・お姉さんが着た振袖をそのままお使いになるプラン。。

小物を変えたり、サイズが合わない場合は着物の寸法を変えたりなどお客様のご希望に合うような

ご提案をさせて頂きたく思っています。

皆さま一人一人のご来店をお待ちしています。

所沢店の詳細を見る↓↓↓

振袖レンタル・振袖ご購入はまるやま京彩グループにお任せください