MKstyle
電話
来店予約

冬だってジャージパンツ!春まで着まわせるお洒落なコーデ見つけた

winter-jersey-pants

まるやま京彩本部

MK可愛いLABO

成人を迎える皆さんに、大人の ”可愛い” と ”おしゃれ” の情報を発信します。
トレンドをチェックして女子力アップ間違いなし!

簡単にお洒落ができて動きやすいジャージパンツ。雪が降る季節は「どんなコーデをすればいいのかな?」なんて迷う事ありませんか。気温が低いと寒くて箪笥にしまい込んでしまいがちですが、これからの季節ジャージパンツはどんな風にコーデを楽しめば良いのでしょう。

今回は、ZOZOTOWNスタッフのコーデを参考に説明していきたいと思います。何時ものジャージスタイルを、ちょっと変化をつけてお洒落に着こなしましょう。

img_Jāji01.jpg出典:http://zozo.jp/

 

春まで着まわすならジャージパンツ!

 img_Jaji02.jpg出典:http://zozo.jp/

履きやすい!お洒落!動きやすい!と大好評ですが、一歩間違えると部屋着になってしまいコーデが決まらない・・・そんな経験はないでしょうか。シンプルなデザインは、簡単に誰でもお洒落ができるので着まわしやすいのが魅力。

ラインが入ったものや素材がいかにもジャージといった雰囲気ではコーデが難しく「やんちゃ」な印象に見えてしまいます。

これをキュートに着こなす為には、ちょっとキレイメのアイテムをプラスしましょう。スタッフのコーデでは、クルーのトレーナーをトップスに合わせ、ジャージの裾をロールアップしています。足首をチラ見せする事でスッキリした印象に見えますよね。ジャージパンツは体を締め付ける事無く気軽にチャレンジできるので、体が縮こまりやすい冬にはピッタリ。

 img_Jaji03.jpg出典:http://wear.jp/

ディズニーランドで思いきり遊んだり、アミューズメントパークでボーリングやゲームを楽しむ時もジャージパンツなら動きも楽チン!シャツとシンプルに合わせたり色んなコーデが楽しいですね。

 

スニーカーコーデで王道スタイル!

 img_Jaji04.jpg出典:http://wear.jp/

楽チンパンツには足元も軽やかに決めたいもの。ジャージにスニーカーって「いかにもスポーツテイスト」じゃないの?」なんて思わなくても大丈夫。ブラックのジャージなら、黒のスニーカーで足をスラリと見せましょう。

グレー系やホワイトのパンツなら真っ白なスニーカーで足長効果もばっちり。トレーナーをニットにチェンジすれば甘いスタイルにも変身です。全身をスポーティにしても、トップスのカラーを春らしい色にすれば先取りファッションが楽しめます。

 

まだ寒い!だったらコートでシックにコーデ

 img_Jaji05.jpg出典:http://wear.jp/

カジュアルなコートを合わせると、子供っぽく見えるジャージパンツですがチェスターコートやトレンチコートなど「ちょっと大人気分」が楽しめるアウターをプラスすると、こなれたスタイルにもなります。インはニットでバランスよくコーデを楽しんでみましょう。

 

寒い季節だからシャーベットカラーをオン!

冬はこっくりしたボルドーやカーキーがトレンドカラー。でも春の足音がすぐそこまでやってきている季節には、明るいシャーベットカラーをジャージにコーデしましょう。華やかなピンクやオレンジは、顔を明るく元気に見せてくれます。少しだけ春らしい色をプラスするだけでテンションも高くなりますよね。

 

着回しやすさはスエットが一番

 img_Jaji06.jpg出典:http://zozo.jp/

今日はおもいっきり体を動かしたい!そんな休日は、スエットで元気なコーデを楽しんでみましょう。パーカーを合わせると、スポーティすぎてしまうのでクルーでデコルテはスッキリさせましょう。スヌードやマフラーを使えば寒さからも体を守ってくれるので安心ですね。

 

ジャージパンツには大きめのバック!

 img_Jaji07.jpg出典:http://wear.jp/

大人スタイルなら、シャツやブラウスでエレガントなコーデも悪くありませんが、フレッシュな10代は背伸びせずに素材を楽しんで欲しいもの。バックや大きめでカジュアルなディパックやトートがおすすめです。小物にボリュームを持たす事によって、全体のバランスがすごく良くなります。カジュアルな小物を上手く使い「自分らしさ」が出るように。

 

まとめ

楽ちんでキュートなジャージパンツは、これから春先もガンガン着まわしていきたいアイテム。春らしいカラフルなものも買い足ししておくとコーデの幅が広がりますよ。