MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

夏の紫外線をシャットアウト!気になる紫外線対策グッズ4選

ultraviolet-rays-goods

まるやま京彩本部

MK可愛いLABO
成人を迎える皆さんに、大人の ”可愛い” と ”おしゃれ” の情報を発信します。

トレンドをチェックして女子力アップ間違いなし!

これからの時期、プールや夏祭り、花火大会など楽しいイベントが盛りだくさんですが、気を付けなければならないのが「紫外線」です。シミやそばかすの原因になると言われており、美白に気をつかう女性にとってはまさに天敵。できるだけ浴びないように過ごしたいと考える方も多いでしょう。

そこで今回は、夏の紫外線対策的に使いたいおすすめのグッズをご紹介します。今年の夏は紫外線対策をバッチリとしてくださいね。

 

紫外線対策の定番!日焼け止め


紫外線対策の定番といえば日焼け止め。クリームタイプのほか、最近ではジェルやスプレー、パウダータイプなど様々な種類が登場しています。

どのタイプを選ぶときにもチェックしたいのが、SPF・PAといった数値です。

SPFは紫外線B波を防止する目安を表しています。たとえば、SPF30の日焼け止めの場合、通常だと20分で日焼けしてしまうのを30倍である10時間まで遅らせることができるのです。一方で、PAは紫外線A波の防止効果を示した数値のことで、「+」の数が多いものほど紫外線をブロックできます。

普段使い用ではコレ、炎天下でスポーツなどをするときはコレといったように場面ごとに日焼け止めを選ぶといいでしょう。また、より効果的に塗るためにはムラ無く塗ることを心掛けたり、数時間おきに塗り直したりすることもポイントになります。とくに汗をかきやすい炎天下では日焼け止めが落ちやすくなるので、塗り直すのを忘れないようにしましょう。

また、日焼け止めのほかに日焼け止め効果のあるファンデーションなども発売されています。ファンデーションを購入するときは、SPFやPAといった表記がパッケージに書かれていないかどうか着目してみてください。夏場は汗をかきやすいので、ウォータープルーフ対応かどうかも見極めておくといいですね。

 

日傘は体感温度を下げるのにも効果的


ちょっとしたお出かけをするときに持っていると便利なのが「日傘」です。紫外線をカットしてくれるだけでなく、体感温度を下げてくれる効果も期待できます。

最近では、バッグの中に忍ばせておける折り畳み傘タイプや雨の日も使うことができる晴雨兼用タイプ、オシャレなデザインが施されたタイプなど様々な種類があります。

自分にあったタイプの日傘を使うというのがベストですが、ロングタイプの傘は一日中外に出るときや通学など、折り畳み傘タイプは室内と屋内をいったり来たりするショッピングのときなどと使い分けるといいでしょう。

また、日傘というと地味なイメージがある人もいるかもしれませんが、フリルが付いた可愛らしいものや水玉模様があしらわれたものなど、デザインにもさまざまなバリエーションがあります。

オシャレなデザインのものを選べば、紫外線対策ができるだけでなく、コーディネートのポイントにもなってくれますよ。

 

オシャレな帽子はコーディネートのポイントになる


紫外線対策ができる帽子というと「ダサイ」「可愛くない」といったイメージがある方も多いかもしれません。

しかし、最近では紫外線対策ができるのはもちろんのこと、カラーバリエーションが豊富にある、可愛らしいリボンが付けられているものなどオシャレなデザインの帽子も多数登場しています。

オシャレで可愛いデザインの帽子であれば、普段使いが出来ますし、コーディネートのポイントとして使うのもおすすめです。

なかには、バッグに収納できるほどコンパクトに折り畳むことができたり、汚れたときも安心の洗える素材であったりと機能面が充実しているものもあります。

ひとつだけとは言わず、2個3個と欲しくなってしまうほどバリエーションがありますよ。服装によって似合う帽子が変わるので、シンプルなものやデザイン性のあるものなどいくつか持っておくといいですね。

 

意外と忘れがちな目元の対策もしっかりと


日焼け止めも塗って、帽子もかぶって紫外線対策もバッチリという人が忘れがちなのが目元の対策。帽子をかぶっても目元の紫外線対策はできますが、万全ではありません。

長時間外にでるときなどは、目元の紫外線対策も忘れずに行うようにしましょう。

サングラスで紫外線対策をしようと考えている人のなかには「色の濃いサングラスほど紫外線をカットしてくれるのでは?」と思っている人もいますが、紫外線をカットしてくれるサングラスを選ぶときに着目したいのが「紫外線透過率」です。

紫外線透過率が低いサングラスほど紫外線をカットしてくれる効果が高いので、お店に行ったときはレンズの色の濃さよりも透過率の数値をチェックしましょう。
いかがでしたでしょうか?今回は、夏の紫外線をシャットアウトするのに役立つ紫外線対策グッズについてご紹介しました。

ひとつひとつのアイテムを使うのはもちろんですが、日焼け止めを塗った上で、帽子を付けたり、日傘を使ったりするとより効果的です。

日傘や帽子は可愛らしいデザインのものも多いので、色々と探してみてください。お気に入りの紫外線対策グッズをゲットして、暑い夏を乗り越えてはいかがでしょうか?

振袖レンタル・振袖ご購入はまるやま京彩本部にお任せください