MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

やっぱり振袖といえば…

speaking-of-lfurisode

自由が丘本店

こんにちは!

自由が丘まるやま本店の佐々木です

 

いつもは日曜日にブログを書いていたのですが、

これから水曜日にも更新させていただくことになりました!!

自由が丘店は水曜日が定休日となっておりますので、

ブログはお休みしていたのですが、

これからはお休みの日にもバシバシ振袖コーデをご紹介していければと思います。

よろしくお願いします!!

 

さて、水曜日一発目のコーデは実は一度も出してなかったけれど、

振袖と言えばこれ!と言う方もいる…

古典の赤地振袖

MKK-28018の赤の古典的な可愛らしいお振袖です!!

やっぱり、人気振袖はダントツで赤です!

お店に来るお客様も「振袖と言えば赤ですよね」と言う方が多いですね。

でもやっぱり、他の誰かと同じではつまらない!!

そんな時はやっぱりコーディネートで個性を光らせていきたいですよね。

 

さて、佐々木のコーディネートはこちらです…

赤地振袖のコーディネート

差し色と同系色の小物をうまく使ってコーディネートしてみました!

半襟には、今年流行りのカラーの刺繍襟に、

自由が丘店の人気商品でもある五重の重ね襟を合わせました。

帯締めは衿もとと合わせてグリーンでまとめてみました。

帯揚げはまさかの反対色の水色。

赤でも、ちょっと人とは違う組み合わせを試したい方にポイント!

着物の反対色をうまく使っていくと差し色が効いて個性的になります。

今回は帯揚げに差し色を使ったので、赤の振袖の重々しい雰囲気が

軽くなっているのではないでしょうか。

 

また、今回のコーデの襟元のアップです!

赤地振袖の襟元

地色が黒い半襟でも、色柄がハッキリと華やかなものなので、

メリハリがあってカッコ良い印象になります!

五重の重ね襟も半襟と同系色で合わせてみましたので

顔周りだけ浮く事もなく華やかになります。

 

この組み合わせは、肩や胸元の柄が少ないお振袖や、

お母様の古典柄なお振袖に合わせるととても可愛らしくなると思いますので、

是非試してみてください!!

 

 

自由が丘本店の詳細を見る↓↓↓

振袖レンタル・振袖ご購入は自由が丘本店にお任せください