MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

春を先取りは足元から!ガーリーなリボンサンダルで出かけよう

ribbon-sandal

まるやま京彩本部

MK可愛いLABO

成人を迎える皆さんに、大人の ”可愛い” と ”おしゃれ” の情報を発信します。
トレンドをチェックして女子力アップ間違いなし!

 

リボンは女子の永遠の定番モチーフ。わかってはいるけれど、見たらやっぱり欲しくなるのがリボンサンダル。いつものデニムもスカートもリボンサンダルで大変身します。今回はZOZOTOWN のスタッフコーデを参考に紹介していきます。春のコーデの参考にしてください。

 

スカートに合わせるとガーリー

春らしい軽めの素材、ライトオンスのスカートにはパステルカラーのコーデや、スッキリしたシャツワンピでナュラルコーデを楽しみたくなります。大人っぽいヒールのサンダルも捨てがたいけれど、ぺたんこにボリュームのあるサンダルは程よいぬけ感があり、いつもとは何だか違う自分になれそう。

出典:http://zozo.jp/

シンプルなパンツスタイルも、リボンのインパクトでスゴくキュート。バックとサンダルのカラーを合わせると、デニムやシャツが映えてセンスよく見えます。ストライプシャツは背を高く見せてくれるので、ぺたんこサンダルも悪くない!って思えますよね。

 

ボヘミアンスタイルもリボンサンダルでナチュラルに

出典:http://zozo.jp/

春も人気のボヘミアンスタイルは切り替えのあるデニムや袖が個性的なニットで楽しみたいですね。ちょっぴり大人気分になれるけど、ガーリーな雰囲気だけはやっぱり欲しい!そんな時にもリボンサンダルが大活躍します。

ボヘミアンスタイルにはビーズサンダルやトングが定番ですが、ここは軽くはずしてキュートなリボンサンダルでフレッシュ感をプラス。ジュート素材を使ったサンダルなら、ボヘミアンスタイルにも馴染みやすくなります。

 

ロングボトムにも負けないボリュームで存在感もしっかり

出典:http://zozo.jp/

春もロングのワイドパンツやスカートは注目したいアイテム。特にベロアパンツは4月辺りまで着回しができるので、スニーカーを脱いでサンダルで軽さをプラスしてみましょう。

大きなリボンサンダルは存在感が邪魔になりそうな気もしますが、以外にロングボトムを引き立ててくれるのでナチュラルに馴染んでくれます。可愛いだけじゃなく、リボンが大きい事でフラットシューズのように足を包み込むようなバランスが見事。

素足に自信がない人もボリューム感たっぷりのリボンサンダルなら、どこにでも出かけたくなるはず。スニーカーのように足を全部隠すわけではないのでぬけ感もバッチリ!

 

リボンサンダルは黒を選ぼう!

春になるとサンダルも明るい色を選びたくなるのですが、ここは定番の黒をチョイス。ファッションのカラーが明るくなると、サンダルも白などライトなカラーにまとめることが多くなってしまうはず。ここは定番の黒でしっかりと引き締めると大人っぽい雰囲気に。

出典:http://zozo.jp/

リボンは甘いコーデになるので黒にする事で落ち着きも感じられます。ねじりのあるリボンはサンダルは、普通のリボンよりもラフな印象になるのでカジュアルなスタイルを好む人に使いやすいです。

花柄のリボンサンダルも見た目の可愛らしさから好まれますが、今年狙うべきは無地のリボンサンダル!とくに大きなリボンはオルチャンスタイルでも大人気。足首に大きなリボンをあしらったり、ミュールにもリボンをモチーフにするなど世界的にリボンを使ったアイテムが注目されています。

 

まとめ

今年のリボンサンダルの多くは「大きなリボン」「ぺたんこ」デザインがメインで、ダブルリボンでより愛らしさを強調したタイプもあります。

大人びたファッションに憧れる年ごろなのでヒールのリボンサンダルを選んでしまいがちですが、ナチュラルでかつトレンドを意識するならぺたんこで、大きなシンプルなリボンのサンダルを選びたいですね。

ぺたんこでも幅がシャープなデザインを選ぶと大人っぽい雰囲気になりますから、自分のスタイルや雰囲気に合わせて履き比べてみても面白いと思います。これからの季節にはスニーカーだけでは物足りなさを感じるなら、誰よりも早くリボンサンダルをGETしましょう。