MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

赤地の振袖

red-furisode-2

自由が丘本店

皆さまこんにちは。自由が丘まるやま本店の五十嵐です。
本日は朝から雨がざあざあ降っては止んだり・・・
なんとも言えないスッキリとしないお天気でしたね

北海道出身の私はどうしても梅雨に馴染めず、青空が恋しくなりますが・・・
(北海道はほとんど梅雨が無いといわれています)

このなんともすっきりしない梅雨の時期、皆さまはどうお過ごしですか?

お部屋にお花を置くなんてのもいいですね。
晴れ間の少ないこの時期、暗いお部屋も華やぎますよね。

お花の明るい色合いはこっちまで明るくさせます。

人の感覚は視覚から入るものに左右されるので、特に色の持つ効果は絶大です

皆様は自分がエネルギッシュになれる色、好きな色はすぐ浮かびますか?

例えばお部屋のインテリアによく使う色、なんていうのも、

そのひとつですよね

実は成人式のお振袖にも・・・

色にまつわる話は多々あります!

振袖と言えば、皆さまが一番に思い浮かべるのは、やはり『』ではないでしょうか

近年の成人式で、ご成人のお嬢様方が着るお振袖は本当に様々ですが・・・
それでもやはり、赤を選ぶお嬢様方が多いです

では、なぜ、赤いお振袖が人気なのでしょうか。

振袖自体に厄払いやお浄めの意味がありますが、実は赤色にも

厄払いの意味があるそうなんです

赤振袖

神社や鳥居でよく目にする赤も、魔除けの効果を考えてなんですね

世界のいたるところでも・・・

古代の遺跡や、壁画でも、赤を使ったものが数多くあるそうです

それらも、古代の人々が、赤という色に、生命力や力強さ感じていたことから
意図的に赤を多用していたと言われています。

私も知らなかったのですが、赤は色の中で一番初めにできた色と言われています。

皆さまはご存知でしたか?

ですから、赤は始まりを表す色でもあるそうなんです

もしかしたら皆さまが本能的に『着たい』と思う所以はそこにもあるのかもしれませんね。

自由が丘まるやま本店にも・・・

赤いお振袖がたくさん・・・

ぜひ一度、自由が丘まるやま本店にお越しくださいませ。

そして自分にとっての、特別な色、特別なお振袖に出会ってくださいね

IMG_1646666666FullSizeRenderkkkkkkFullSizeRenderkkkkFullSizeRenderooolllll