MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

天候が悪い時に振袖を着る時の必需品は

rain-goods

所沢店

京彩所沢店のオオコウチです( ^)o(^ )

2が三つ並んだ今日は

「猫の日」だそうです。

英文学者の柳瀬尚紀さんらによる「猫の日制定委員会」が1987年(昭和62年)に制定。

「ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)」の語呂合わせ全国の愛猫家からの公募でこの日に決まったそうです。

最近は着物にも猫が描かれているものがあったり、

当店では伝統工芸士米山がいますので

足袋や着物・小物にも猫の絵を描いたりなど完全オーダーも承っています。

皆様のオーダーもぜひとも承りますのでぜひとも一言おっしゃって下さいね。

そして・・・先日お客様から質問で受けたのですが

「雨の日・雪の日」の足元はそのまま草履をはくんですか??

との質問をうけましたが

天候が悪い日にコレがあれば間違いなし!というものは・・・

こちらで草履全体をしっかりとカバーをしてくれてなおかつ、こちらの「はつきの草履カバー」であれば歩くときも滑りづらくて安心なタイプとなっています。

そして同時にオススメしているのが

こちらの雨コート

雪の予報や雨の予報が出ている時はこちらをカバンの中に入れておけば安心な一枚です。

大切なお母様の振袖や購入した振袖が雪や雨に濡れて・・・別途

シミ抜き代を払わなければならないよりは全然お安く済みます。

備えあれば憂いなしの一枚です。

ぜひとも準備はお早めにして下さいね。

ギリギリになるとこればかりはメーカーさんも当店も品薄となりますので

ぜひともお早目にご検討下さい。

「振袖フェア」も開催中です

所沢店の詳細を見る↓↓↓

振袖レンタル・振袖ご購入はまるやま京彩グループにお任せください