MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

振袖のネットレンタルと店舗レンタルはどちらがよい?

net_rental

まるやま京彩本部
振袖のネットレンタルと店舗レンタルはどちらがよい?

最近では、インターネットを使えば家に居ながらにして振袖のレンタルができるようになりました。
一方、店舗でのレンタルの人気も健在です。
振袖のネットレンタルと店舗でのレンタル、それぞれのメリット・デメリットをまとめてみましょう。

振袖ネットレンタルのメリット&デメリット

振袖ネットレンタルの最大のメリットは、なんといっても手間が省けて気軽な上、価格もリーズナブルになることです。
ショップのホームページで振袖の色柄を選び、セット内容や価格、サイズなどを確認して選択するだけで、ご自宅や支度先などの希望の住所へ宅配してくれます。
家にいながら簡単に振袖をレンタルできるという手軽さも、ネットレンタルのメリットのひとつ。

ただ、実際に手に取って生地感や着姿を確認することができないのがネックに思う方も。
「思っていた色、柄ではなかった……」という思いがけないケースも。
また、レンタルの手続きが簡単な分、何か疑問に思ったことや心配事があった場合はメールや電話での相談が主となります。
「届いてみないとどんなものか分からなく不安」「心配事があっても相談しづらい」という部分が、振袖ネットレンタルのデメリットとして挙げられます。

店舗でレンタルする際のメリット&デメリット

店舗での振袖レンタルの最大のメリットは、安心感です。
実際に振袖を手にとってご覧いただけるので、生地感も事前に把握できますし、小物類もご自身の目で確認してお選びいただくことが可能です。
ご自身で確認されるだけでなく、振袖や小物まで商品についての説明をしっかりとさせていただきますので、実際にお召しになったときの「こんなはずではなかった……」というガッカリ感がありません。

ただ、ご試着やその後の着用日に合わせて店頭でのお渡し・ご返却のため何度か店舗に足を運ばなければならないのがデメリットと言えます。

プロの視点とアドバイス

着物に普段から馴染みがないと、「どんなものを選んだらいいのか分からない」と悩んでしまいますよね。
特に初めて振袖をお召しになるときには、いろいろと心配事や疑問が湧くもの。
それをひとつずつ解決して、お気に入りの振袖を見つける――これが店舗でレンタルする場合の大きな魅力かと思います。
何かご不明なことがあれば、店舗スタッフに何でもご質問ください。プロの視点からのお客様を美しく見せる振袖をアドバイスさせていただき、お気に入りの振袖を見つけることができる――
これが店舗でレンタルする場合の大きな魅力。

振袖のネットレンタルと、店舗でのレンタルのメリットとデメリット、お分かり頂けたでしょうか。
双方のメリットとデメリットを比較して、デザイン、品質も含め納得のいく振袖選びをなさってくださいね。

振袖レンタル・振袖ご購入はまるやま京彩本部にお任せください