MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

振袖の柄の意味、想い!

meaning-of-the-pattern-of-the-furisode

自由が丘本店

こんにちは!自由が丘本店オールドルーキー下河です

最近はようやく梅雨らしく雨の日が続きますね。

皆様はお元気でお過ごしでしょうか?

私は雨の日には家族でトランプをして負けた人が家事をするという

恒例行事があります。

割と私と母が負ける確率が高いです(笑)

トランプといえば、前回五十嵐さんがブログに乗せていた

「貝桶」を私は思い浮かべます。

20160624_110411

平安時代の貴族の間で流行った遊びですね。

「貝桶」はトランプによく似た遊びで方もあり神経衰弱のように似た

貝を合わせる『貝合わせ』という遊びなどがありました

これはハマグリを使った遊びで二枚貝であるハマグリは

同じ貝でないと決して組み合わないという性質を利用した遊びで、

貴族たちに大人気になりました。

その大事な貝を入れておく六角形の蒔絵など装飾した桶が「貝桶」です。

振袖によく見かけられる古典文様ですね!

このように大事な貝をしまっておく「貝桶」はいわば宝箱のようなもので

非常に縁起の良い文様として永く伝わってきました。

振袖の柄としての意味合いは宝物のように育てたわが子のお祝い、

そして二枚貝のハマグリは決して離れる事がないので婚礼などの

お祝いでも縁起が良いとされ、重宝されております。

こんなステキな意味が込められている「貝桶」柄の振袖!

ちょっと意味を知っているとより着るのも見るのも楽しくなりますよね!

自由が丘まるやま本店には「貝桶」柄はもちろん他にも素敵な振袖がたくさんございます!

ぜひ一度遊びにご来店ください♪

 

自由が丘本店の詳細を見る↓↓↓

振袖レンタル・振袖ご購入は自由が丘本店にお任せください