MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

流行に乗り遅れない。プチプラコスメで2016春夏メイク

labo-trend-makeup

まるやま京彩本部

MK可愛いLABO

成人を迎える皆さんに、大人の ”可愛い” と ”おしゃれ” の情報を発信します。
トレンドをチェックして女子力アップ間違いなし!

2015年は、みずみずしい素肌感に、血色よく見せるしっかりチークをした、おしゃれでフェロモンを感じさせるようなおフェロメイクが流行りましたよね。

かわいくて、男の子受けもよさそうなおフェロ顔ですが、2016年、今年のトレンドメイクは少し変わってきているようです。

そんな今年注目のメイクをご紹介します。

ベースメイクのトレンドは素肌感

透きとおるような透明感のあるツヤ肌が今年のトレンドです。

10代の若い肌なら、ファンデーションは塗らずに、日焼け止め、カラーコントロール機能のある下地にコントロールパウダーで仕上げましょう。

ニキビ跡や目の下のクマなど、気になる部分にはリキッドコンシーラーを使って、部分的にカバーするのがオススメです。

おすすめ下地

  • セザンヌ UV ウルトラフィットベース N

うるおい、毛穴補正、肌色補正が一本でできる化粧下地。しかもSPF36なので、日常使いにはこれ一本で大丈夫。

こんなに高機能なのに680円とプチプラ価格。どこのドラッグストアでも手に入るのも魅力ですよね。

こちらは、くすみ肌向けのブルーと色むら補正向けの淡いピンクの二色展開しているので、お肌に合わせて使ってみましょう。

item_011

出典 https://www.cezanne.co.jp/lineup/base/item_011.html

  • メディア メイクアップベースS

透明感アップにはグリーンの下地が効果的。こちらの商品は、淡いグリーンをしており、特に肌の赤みやくすみが気になる方にオススメ。

ニキビ跡などで赤みが目立つところには重ねづけするとカバー力がアップします。SPF27で日常使いには十分な紫外線防止効果。
750円のプチプラ価格でコスパ抜群の商品です。

Print

出典 http://www.kanebo-cosmetics.co.jp/products/2010087

チークのトレンドは自然な血色

2015年は、目の下部分にピンクやオレンジのチークをしっかり付ける、酔っ払いメイクが流行していました。

2016年は、しっかりチークは卒業して、ほんのり血色をアップさせるようなヌーディなチークがトレンドです。

そんなチーク作りに欠かせないのがクリームチーク。パウダーよりもツヤがあり、お風呂上りで上気したような素肌っぽい顔が作れます。

おすすめクリームチーク

  • キャンメイク クリームチーク

2015年@コスメ主催で行われた、ベストコスメアワードで殿堂入りをした商品。

クリームなのに、付けた後はサラサラな質感。肌の内側からにじんで出てくるように発色します。
9色もあるので、自分好みの色がきっとみつかるはず。

580円とプチプラなので、何色か揃えて、日によって使いわけてもいいですね。

item_base025c

出典 http://www.canmake.com/base/item_base025.html

眉のトレンドは平行太眉からナチュラル眉へ

2015年は、平行でやや太目の眉が流行っていました。これが、2016年にはやや太めの傾向は維持しながら、さらに軽く、淡く、ナチュラルになります。

そんなナチュラルな眉毛を作るためには、自分の眉をしっかりブラッシングして、毛流れを整えてから、パウダーアイブロウで形を整えていくのがオススメ。何より、自分の眉の形を活かすことが、ナチュラルな眉メイクにつながります。

おすすめパウダーアイブロウ

  • キャンメイク ミックスアイブロウ

肌馴染みのよい3色がセットになったパウダーアイブロウ。3色をミックスして、自分にぴったりの眉色を作れます。

またノーズシャドウとしても使えるので、気合をいれたお出かけの日には、軽くノーズシャドウをいれて、いつもと違った雰囲気のメイクを楽しんでみるのもいいでしょう。

item_eye040

出典 http://www.canmake.com/eye/item_eye040.html

気がづくと変わっているメイクのトレンド。最新の流行を取り入れて、新しいカワイイを手に入れましょう。

振袖レンタル・振袖ご購入はまるやま京彩本部にお任せください