MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

マスク美人が熱い!マスクした可愛い女の子になるためのメイク

labo-makeup-mask

まるやま京彩本部

MK可愛いLABO

成人を迎える皆さんに、大人の ”可愛い” と ”おしゃれ” の情報を発信します。
トレンドをチェックして女子力アップ間違いなし!

Fotolia_66379618_Subscription_Monthly_M

美人度三割増し!マスク美人になるコツ

風邪やインフルエンザ、花粉の予防として着用するマスクですが、付けるだけで美人度が上がってしまうという、魔法のアイテムなのです。マスクの下の顔を想像するのが楽しいなんて、マスク好きな男子も多いみたい。

そんな注目アイテムのマスクですが、美人度をアップさせるにはコツがあります。

ここではマスク美人になるためのコツをお教えします。

 

なぜマスクをすると美人度があがるの?

マスクをすると、鼻先からあごまでが隠れます。顔の輪郭や口元にコンプレックスがあっても、それを隠すことができます。

また、人には隠された部分を美化して想像してしまうという特徴があります。

そのため、眉や目の印象に合わせて、隠されている鼻から下の部分を美人に補正して想像してくれるのです。

美化して想像してもらうためには、眉や目などの見えている部分がキレイでなくてはいけません。

例えば、ボサボサの眉にむくんではれぼったい目の状態でマスクをしても、それに合わせて想像される顔は、美人にはならないのです。美人度アップのためには、マスクから出ている部分が大切なのです。

 

美人度をアップするマスクの選び方

美人度をアップするためには、マスクの選び方が重要になってきます。

最近では、美人度アップのために作られた専用マスクも売っていますが、普通のマスクよりも割高なので、コスパのよい普通のマスクから、美人度をアップできるマスクの選び方をお教えします。

マスクの色はピンクや、肌色などの暖色系を選ぶ

マスクを付けると唇や頬の赤みが隠れてしまい、血色が悪く見えがちです。

そこに白や青みがかったマスクをつけてしまうと、体調が悪い人に見えてしまいます。

ピンクや肌色などの暖色系のマスクを選ぶことで、血色をプラスし健康的な印象を与えることができます。

立体構造のマスクを選ぶ

立体構造のマスクを選ぶことで、フェイスラインがすっきり見えます。また、ファンデーションが付きにくいので、清潔感を保つことができます。

 

マスクから出る部分は、いつも以上にキレイに仕上げる

マスクから出ている部分がキレイでないと、マスクで隠れた顔を美人に想像してもらえません。

なので、眉やアイメイクはいつもより気合を入れて仕上げましょう。

またファンデーションを塗っていると、気をつけていてもマスクに色が移ってしまいます。

マスクが茶色くなってしまっていては、不潔に見え、美人とはかけ離れてしまいます。そこで、マスクを付ける日には、ファンデーションは使わず、気になる部分だけをコンシーラで仕上げるのがおすすめです。

 

髪はしっかりセットする

マスクから出ている部分がだらしなく見えると、単に手抜きでマスクをしているだけに見えてしまいます。

そうなることを避けるために、ヘアスタイルは清潔感のある、きちんと手入れされた感じを目指して仕上げましょう。

マスクで表情が見えづらくなっているので、髪はすっきりとまとめて、顔の表情が良く見えるようにすると、印象が明るくなるのでおすすめです。

 

簡単に美人度が上げられるマスクですが、使い方を間違えてしまえば、単に具合の悪い人です。そうならないために、美人度アップのコツをつかんで、マスク美人を目指しましょう。

振袖レンタル・振袖ご購入はまるやま京彩本部にお任せください