MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

一番大変?

hardest-thing

自由が丘本店

こんにちは!

まるやま 自由が丘店の大島です

梅雨入りしたと思ったら 真夏のような暑さが続き…

ダムに水がたまらない! と本格的な水不足を心配していましたが

少しずつ雨の日も増え梅雨らしくなってきましたね。

水不足を心配なんて、あら 環境問題にも関心がある人なのね

と思って頂けたかもしれませんが、

 

違います(笑)

本当に水不足になってしまったら、生活に支障のないものから
使えなくなっていく という話しを先輩として、

プールが閉鎖してしまう!

そしたら夏のイベント 海とプールという2つのうち

半分を失ってしまいます!

プール行かないし!海派だし! と思ったそこのあなた。

プールが運営されなかったら、プールに行っていた人達が
3割くらいは海に涼みにやってきますよ!

そしたら増々海が混んでしまいますよ!

なんと まぁ…!

 

そんな事態は避けたいです…

なので お願いです。雨 降ってください。(笑)

 

さて 本題です!

これから振袖を選ばれる皆さんは、

振袖を決めるうえで何が一番頭を悩まし、大変かお分かりになりますか?

 

何色にするか? 柄の雰囲気?

振袖レンタル? ご購入?

 

もちろんどれも通る悩みですが、

いらしてくださったお客様やお電話でお話し頂いた方に伺うと

 

「娘(本人)と予定が合わなくて、一緒にお店に行けない」

 

これが実は一番多い悩みなんです。

 

案内がたくさん来て お母様ばっかり焦って、

ご本人はいつもと変わらず…

という方 多いと思います。

 

たしかに高校生、大学生のお嬢様は

学校に勉強に友達と出掛けたりバイトしたり

本当にお忙しいと思います。

私にも心当たりあります(笑)

でも振袖を見に行く時間をなかなか作れないのは

忙しいだけでなく、

成人式の実感がしない

という事もお嬢様の足が遠のく理由のひとつです。

なのでお母様はご自分の成人式や振袖の事を話して差し上げるといいのではないでしょうか。

そんな話しから、

お母さんはどんなの着たの? それを着たい!または それはいや!

なんて具体的な内容がでてくるかもしれません。

IMG_1610

お母様がお召になった思い出の振袖をお嬢様に着てみる?

そんな提案から振袖のお話しをなさってみてもいいかもしれません。

 

素敵な振袖姿になるよう、私たちがお手伝い致します!

ぜひ、ご来店下さいね
お待ちしております。

それでは また。

 

自由が丘本店の詳細を見る↓↓↓

振袖レンタル・振袖ご購入は自由が丘本店にお任せください