MKstyle
電話
来店予約

【お手本はにこるん】明日からでも真似できる愛され顔メイク

fujita-nicole-makeup

まるやま京彩本部

MK可愛いLABO

成人を迎える皆さんに、大人の ”可愛い” と ”おしゃれ” の情報を発信します。
トレンドをチェックして女子力アップ間違いなし!

 

最近テレビでよく見るようになった、にこるんこと藤田ニコルちゃん。彼女のような、甘くて、まるでお人形のようにかわいい愛され顔に憧れる人も多いのでは?

にこるんメイクは、アイメイクに特徴があり、そのポイントは大きく分けて5つあります。このポイントを押さえれば、誰でもにこるんのような愛され顔をゲットできてしまうのです。

 

◆にこるんメイクのポイントは5つ

①タレ目メイク

②大きくて丸い瞳

③しっかりボリュームまつ毛

④下まぶたに赤みを入れる

⑤目の下のチーク

 

①タレ目メイク

アイラインは目頭を避けて、黒目の上くらいからスタート。

目尻は3ミリほどはみ出させて、タレ目気味に書きます。

 

黒目の目尻側と目尻の間、真ん中くらいから目尻にかけて、すこしづつラインをタレ目気味にしていくと不自然さがないラインを描くことができます。

目尻からは、3ミリくらいはみださせると、にこるんメイクに近づきます。

img_nicole01

出典 http://cremaa.com/

 

②大きくて丸い瞳

にこるんといえば、大きくてはっきりした黒目。

 

にこるんメイクにカラコンはかかせません。一般的なカラコンは色のついている部分が12~13ミリ程

 

度ですが、にこるんメイクでは14ミリ以上のものがおすすめです。にこるんがプロデュースしているカラコンもあるので、これを使えば、よりにこるんに近づけるかも。

img_nicole02

出典 http://luxury-eyes.jp/marble/

 

③しっかりボリュームまつ毛

上下ともしっかりボリューム感のあるまつ毛に仕上げるのがポイントです。マスカラよりも、付けまつ毛で仕上げるほうが、簡単に理想のまつ毛に近づけます。

 

付けまつ毛は、全体的に長さやボリュームがあるものよりも、まつ毛の中央部分、ちょうど黒目の上あたりにくるところに長さとボリュームがあるものを選びましょう。

 

そうすることで、黒目のラインが強調されて、瞳がさらに大きく見え、にこるんメイクに近づきます。

img_nicole03

出典 http://himuka-kenbido.com/blog/?p=15109

 

④下まぶたに赤みを入れる

にこるんメイクがうさぎ顔と言われるのは、この下まぶたの赤みを入れるから。下まぶたの黒目の下から目じりまでの部分に、クリームチークやアイシャドウを使って、細くラインを入れていきます。

 

一気に引いてしまうと、赤みが目立ちすぎてしまうので、少しづつ色を足していくのがポイントです。

 

にこるんは、なんとリップやグロスを使って、この赤みを入れることもあるそう。それなら、持っているアイテムで気軽にチャレンジできそうですね。

img_nicole04

出典 http://osharegirls.com/

 

⑤目の下のチーク

普通、頬の位置に入れるチークを、にこるんメイクでは、頬の高い位置、下まぶたのすぐ下のあたりに横長に入れていきます。

 

目頭側の黒目の下あたりから、頬骨の高い位置に沿って、こめかみ辺りに向かっていくイメージで、横に長い楕円形になるように入れます。

 

カラーは、ピンクがおすすめ。普段と違うチークの入れ方なので、慣れるまで、何度か練習すると、きれいに入れられるようになりますよ。

img_nicole05

出典 http://cremaa.com/beauty/

 

藤田ニコルさんの愛され顔になれるメイク方法をご紹介しました。

5つのポイントをしっかり取り入れればかなり雰囲気が変わるので、ポイントメイクに少し取り入れたりして、自分にぴったりの愛され顔を手に入れてくださいね。