MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

パウダーファンデとリキッドファンデ何が違うの?どっちがいいの?

foundation-liquid-powder

まるやま京彩本部

MK可愛いLABO

成人を迎える皆さんに、大人の ”可愛い” と ”おしゃれ” の情報を発信します。
トレンドをチェックして女子力アップ間違いなし!

どこのコスメブランドもファンデーションはパウダーとリキッドの二種類を販売していますよね。でもこの二種類、何が違って、どっちを使えばいいの?

よくわからないまま、乾燥肌だからリキッドとか、塗るのが簡単だからパウダーを使っているという人も多いと思います。

でも、それぞれに特徴があるのです。その特徴を知って、自分にあったファンデーションを選びましょう。

1.カバー力ならリキッド、自然な仕上がりならパウダーファンデーション

リキッドファンデーションは、液体なので肌にしっかりと密着します。

そのため肌の凹凸や毛穴などへのカバー力が高く、全体的にツルっとした均一な肌に仕上げられます。

しっかりとメイクしている感があるので、フォーマルな仕上がりになります。

パウダーファンデーションは、軽くサラっとした仕上がりです。自然な感じに仕上がるので、日常使いに向いているファンデーションだといえます。

img_foundation01

出典 http://bihada-mania.jp/blog/16460

2.化粧もちがよいのはリキッド、UV効果が高いのはパウダーファンデーション

肌にしっかりと密着する分、持ちがいいのはリキッドファンデーションです。

リキッドファンデーションを塗ったあとに、フェイスパウダーで仕上げれば、余分な油分が吸収され、ヨレの防止になり、化粧もちが格段によくなります。

パウダーファンデーションは、使い心地が軽い分、もちはあまりよくありません。しかし簡単に塗りなおせるので、こまめに化粧直しをすることができます。

こまめに化粧直しをし、付け直しをすることで、ファンデーションに含まれる紫外線防止効果が最大限に生かされるため、高いUVカット効果を得ることができます。

同じSP値でも、リキッドよりパウダーファンデーションのほうが高い紫外線防止効果を得られます。

img_foundation02

出典 http://topicks.jp/images/727177

3.落としやすいのはパウダーファンデーション

リキッドファンデーションは、肌への密着度が高いので、その分しっかりとしたクレンジングが必要です。

強い洗浄成分でのクレンジングが必要になるため、肌への負担が大きくなります。

クレンジングは毎日のことなので、積み重なると、リキッドファンデーションの方が、肌へのダメージが大きくなるといえます。

img_foundation03

出典 https://kaumo.jp/topic/63209

4.おすすめの使い方

カバー力が高く、化粧もちのいいリキッドファンデーションと、軽い付け心地のパウダーファンデーション。

どちらにもメリット、デメリットがあります。

それを理解したうえで、おすすめの使い方は、毎日のメイクにはパウダーファンデーションを使い、結婚式のお呼ばれなどのイベントや、長時間化粧直しができない日には、リキッドファンデーションを使うといった具合に、二つのファンデーションを使い分けると良いでしょう。

こうすることで、肌への負担を減らしつつ、大切な日には、しっかりしたキレイなメイクをすることができます。

img_foundation04

出典 http://xn--88j2foewg051x95izw7e.biz/category2/entry2.html

リキッドファンデーションとパウダーファンデーションの違いと、おすすめの使い方についてご説明しました。両方のメリット、デメリットをしっかり理解して、自分にあった使い方を探してみてください。

振袖レンタル・振袖ご購入はまるやま京彩本部にお任せください