MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

春は出会いの季節だから、第一印象をUPする方法

first-contact

まるやま京彩本部

MK可愛いLABO

成人を迎える皆さんに、大人の ”可愛い” と ”おしゃれ” の情報を発信します。
トレンドをチェックして女子力アップ間違いなし

もうすぐ春がやってきますね。春といえば進学や就職で新しい環境に身をおくことになったり、クラス替えや新人が入ってきたりと、新しい出会いが多い季節です。

人は出会って6秒程度でその人の印象を決めると言われています。そしてその時感じた第一印象は、その後半年程度は書き換えるのが難しいほどの影響を与えます。最初の6秒でその後まで影響するほど印象が決まってしまうというのはすごい影響力ですよね。

でも第一印象がよければ、その後も好印象を抱いてもらえると考えると、これを利用しない手はありません。ここでは、第一印象を良くするコツをお教えします。

1.清潔感のある見た目が大切

初対面の印象は、外見6割、話し方3割、話す内容が1割で決まると言われています。特に第一印象は出会って数秒で決まるものなので、見た目から受ける影響が大きいです。老若男女誰が相手でも好印象が与えられるのは清潔感がある見た目です。

難しく考える必要はありません。清潔感を与えるには、髪をきちんと手入れする。派手すぎないメイクを心がける。しわだらけのシャツ、汚れた靴などは避け、きちんと感のある服装をする。そして、猫背にならず、姿勢を正しくする。これだけ意識すれば、見た目の清潔感が手に入ります。

出典 http://girlydrop.com

2.緊張しすぎない

初対面の人と会う時には、どう思われているかな?とか、何を話せばいいのかな?とかいろいろ考えてしまって、必要以上に緊張してしまう。という方も多いのでは?

緊張してしまうと、挙動不審になりがちです。初対面同士相手も緊張しています、深呼吸してリラックスして臨みましょう。

出典 http://www.ahcswiss.com

3.視線の位置と笑顔をこころがける

印象がいいのは、無表情や不機嫌そうな顔よりも、笑顔ですよね。そうわかっていても、なかなかできないものですが、はじめまして。とあいさつするときだけでも、笑顔を作ってみましょう。少し口角があがるだけでも、相手に与える印象は大きく変わります。

慣れればだんだんとうまく笑顔を作れるようになります。最初は意識して少しでも口角を上げて笑えるようにがんばりましょう。

また、会話の最中は相手の目を見るようにすると好印象です。しかし、これも慣れないと恥ずかしいですよね。そんな時は、相手のあご先から首のあたりに視線を置くようにすると、不自然になりません。

出典 http://girlydrop.com

4.自己紹介をしたら、相手を名前で呼ぶ

自己紹介で名前を聞いたら、そこからは相手のことを名前で呼んでみましょう。人は、自分に興味を持ってくれる人に好意を覚えます。名前を憶えてもらえた=自分に興味を持ってもらえたと解釈され、自動的に印象がアップします。

会話中に名前を呼ぶことで、相手の情報と名前が系統だてて覚えられるので、パーティやイベントで一気に大人数の人と会ったときにも重宝する方法です。

出典 http://girlydrop.com

5.聞き上手になって、相手の話を聞く

人は、基本的には自分のことを話したい生き物です。そのため、自分の話を聞いてくれる人に好印象を抱きます。自分が話すのは苦手という人でも、聞き上手にはなることができます。

聞き上手になるためには、相手の話を聞きながら、途中であいづちをうったり、質問したりすると、相手が気持ちよく話せる流れが作れます。そして時々、下で紹介する会話上手の「さしすせそ」を挟んでいけば簡単に聞き上手になれますよ。

会話上手になれる「さしすせそ」は、調味料のさしすせそのように、相手に好感を与える会話の頭文字のことです。

会話上手になれる「さしすせそ」

さ さすがです

し 知らなかった

す すごい

せ センスいいですね

そ そうなんですね

相手の話を聞いて、うんうんとあいづちを打ちながら、この5フレーズを挟んでいけば、誰でも聞き上手になれますよ。

出典 http://mote-life.com

春に訪れるたくさんの出会いに備えて、第一印象アップの方法についてご紹介しました。初対面の人と会うのは緊張もしますが、ワクワクしますよね。皆様の新しい出会いが、楽しいものになりますように。