MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

冬だってGジャンが着たい!春まで着まわせる濃いめカラーでワクワクしょう

denim-jacket

まるやま京彩本部

MK可愛いLABO

成人を迎える皆さんに、大人の ”可愛い” と ”おしゃれ” の情報を発信します。
トレンドをチェックして女子力アップ間違いなし!

まだまだ寒い冬模様ですが、早く春ファッションを楽しみたいですね。2017年は、濃い目のブルーがトレンドカラーになりそうでちょとと注目です。今からなら濃い目のGジャンをコートとレイヤードして春に備えましょう。今回はWEARISTAショップスタッフのコーデを参考に解説していきます。どんなコーデを楽しめば良いのか参考にしてください。

 

着回しやすいGジャンは絶対に一枚欲しい!

img_Denim jacket02.jpg出典:http://zozo.jp/

Gジャンはコーデもしやすく着回しやすいのですが冬は一枚では寒くて合わせにくい事もありますね。シンプルなアイテムでシックに大人っぽくコーデを楽しんだり、コートのインとしてシャツ感覚で楽しんだりとコーデの幅が大きいのが魅力。淡くて優しい色も捨てがたいけれど、冬から春に選ぶならトレンドカラーの濃い目のGジャンをセレクトしましょう。

 

サイズはコンパクトなものを選びましょう

ゆったりしたサイズはカジュアルな雰囲気があるので、ジャージパンツとの相性も抜群。ですがコートを着る季節は、インにしてもゴロゴロしないサイズが大切。きっちり前を止めてシャツのようにしたりするには、ジャストサイズが一番。コンパクトなサイズでも、少し暖かい日には肩はおりしてこなれたスタイルにしてみましょう。

img_Denim jacket01.jpg出典:http://zozo.jp/

スタッフのコーデのように、大きなストールを首にざっくり巻くとボリューム感もあって暖かそうに見えます。濃い目のGジャンならモノトーンでまとめるとスタイルアップにも繋がりますよ。シフォンのスカートで軽さを出せば、濃い目のGジャンもエレガント。

img_Denim jacket03.jpg出典:http://wear.jp/

白を使ったコーデも冬らしさを感じられてステキです!お日様が出てる日には、こんなスタイルを楽しんでみたいですね。

 

スカートをパンツにチェンジしてこなれ感アップ

ベロアのワイドパンツをコーデするとリラックス感も高く、こなれたスタイルに。インはそろそろ軽くしたいのですが、気温が低い日にはニットは必要ですね。そろそろ重たいカラーを脱いで春らしい雰囲気にしたいもの。

img_Denim jacket04.jpg出典:http://wear.jp/

明るいベージュやライトグレーなど顔が明るく見えるニットを選ぶとGジャンとのバランスもよくスッキリして見えます。ニット帽をベレーにするだけでキュートになりますよ。

 

もう少し春らしい雰囲気にするならボーダーニットを選んでみては?

ボーダーは春夏のイメージが強いのですが、ニットにするとほっこりした印象を与えてくれるんですよ。ふわふわのニットに飽きたら、ボーダーニットをGジャンにコーデしてみましょう。キュロットやワイドパンツとコーデすると、気持ちも春らしくなりませんか?

 

選ぶならキレイめのカラー

ダメージや色落ちがまったく入っていないタイプでロゴもできればはずしたいもの。ボトムを選ばないシンプルなGジャンなら、着回しの幅も広がります。

img_Denim jacket05.jpg出典:http://wear.jp/

Gジャンもメーカーによってステッチのカラーがハッキリしていたりデザイン性が高かったりするもの。今年は「目立たない」ナチュラルなGジャンが欲しいですね。存在感は色で示して、デザインはスッキリした方が今年らしい着こなしができます。衿はできるだけコンパクトでカジュアルすぎないデザインを選ぶと良いですよ。

 

薄手のニットで春を感じよう!

コートのインにも着たいGジャンは、ごろごろするようではもたついてしまい落ち着きがなくなってしまいます。インは薄手のニットやカットソーが便利です。タートルやハイネックなら、衿を少し開いてみせたりマフラーやスヌードでアレンジしたりもできますね。どうせなら気分だけでも春らしくしたいもの。無理に薄着をするのではなく、レイヤードでこの季節を楽しみましょう。

img_Denim jacket06.jpg出典:http://wear.jp/

 

まとめ

濃いめのGジャンは、夏になると「暑苦しい」とか、白っぽい方がキュートにみえるんじゃないかな?思ってしまうかもしれません。今年はネイビーがトレンドカラーな事もあるので、ファッション全般的に濃いめのカラーが中心になります。

Gジャンは、シャツとしてもアウターとしても着まわし抜群のアイテム。濃いめは持ってないな・・・とか傷んだから一枚欲しいなら、ワンウォッシュを選んでみましょう。

振袖レンタル・振袖ご購入はまるやま京彩本部にお任せください