MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

古典柄の振袖に似合う髪型とは

classic_hair

まるやま京彩本部
45g7mcqo

振袖の種類として「古典柄」という言葉を耳にしたことがある方もいるかと思います。
古典柄とは、古くから受け継がれてきた日本古来のデザインのこと。モダンなデザインに負けないくらい根強い人気があります。
ここでは、古典柄とはどんなデザインなのか、古典柄の振袖にはどんな髪型が似合うのかについてご紹介します。

古典柄とは

伝統的な古典柄の振袖

「古典柄」は、日本の歴史と伝統に根付き、古くから愛され受け継がれてきたデザインです。
桜、花車、菊、牡丹、扇面、束ね熨斗などが代表的で、日本人にとってなじみ深い文様です。
古典柄の振袖には、流行に左右されない品格と華やかさがあり、普遍的な美しさを感じさせます。
デザインとしては洋風やモダンなものの対極にあり、正統派の振袖だと言えるでしょう。

古典柄の振袖にマッチする髪色は?

古典柄の振袖に似合う髪色はヤッパリ黒髪

古典柄は淡い色から濃い色まで色味の展開が多いので、黒髪に限らず明るめの髪色でも似合います。
しかし、正統派なのはやはり黒髪。清楚なイメージで着こなしたい方は、一時的にでも構いませんので、黒髪にした方がより洗練された印象となるでしょう。
すこし柔らかい雰囲気にしたい方は、振袖の色を選ばないダークブラウンがおすすめ。
また、アッシュ系の髪色なら淡いピンクやグリーンなどの振袖によくマッチします。

古典柄におすすめのヘアアレンジ

古典柄の振袖にはオーソドックスなアップスタイルで!

正統派なスタイルを希望するのであれば、オーソドックスなアップスタイルがおすすめ。
サイドをタイトにまとめ、トップにふんわりとボリュームを持たせれば、華やかな古典柄の振袖によく似合います。
しかし、古典柄はモダンなヘアスタイルもマッチするのがいいところ。
振袖はトラディショナルな柄、ヘアは遊び心のあるモダンなスタイルというギャップで個性を出すのもオシャレです。
編み込みをアレンジしたアップスタイルも人気です。
大きめのつまみ細工の花かんざしを付けたり、お団子スタイルも根強い人気スタイルの1つです。

個性的な髪型でアピールしよう!

一度はチャレンジしてみたい!?自分の髪でできるリボンスタイル

個性的な髪型にチャレンジしたい方には、「リボンスタイル」がおすすめ。
トップに自髪でリボンを作り、垂れ飾りタイプのかんざしをさせば、レトロ&キュートなスタイルに。古典柄の振袖にもばっちりマッチします。
リボンは左右どちらかに寄せて作るとアシンメトリーなシルエットで、より印象的な髪型になります。
芸能人なども多数している流行の髪型ですので、ぜひチャレンジしてみてください。

伝統的な古典柄の振袖は、晴れの日にふさわしい華やかさと、流行に左右されない格式高さを感じさせます。
ヘアアレンジでちょっぴりモダンにするもよし、王道ヘアで清楚なスタイルにするもよし、自分に好みで選んでください。