MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

キャンメイクの優秀プチプラコスメで秋の血色メイク 

canmake-fall-makeup

まるやま京彩本部

MK可愛いLABO

成人を迎える皆さんに、大人の ”可愛い” と ”おしゃれ” の情報を発信します。
トレンドをチェックして女子力アップ間違いなし!

 

今話題の血色メイクを知っていますか?

素肌のような透明感のある肌に、血色のいいチークとナチュラルなアイメイクで仕上げた、ピュアで女性らしく、ちょっと色気も感じさせるメイクのことです。

モデルの森絵梨佳さんのような愛されフェイスがイメージ。

そんな血色メイクを、プチプラコスメの代表格、キャンメイクのコスメで作る方法をご紹介します。

 

1.ベースメイクはリキッドファンデとコンシーラで

血色メイクのベースは、パウダーファンデよりも、リキッドファンデがおすすめ。リキッドファンデを使うことで、潤いのあるしっとりした肌に仕上がります。

血色メイクに大切なのは、ナチュラルな素肌感。厚塗りメイクは絶対NGです。そのため、ファンデーションはスポンジを使わず、指の腹を使って、軽くたたくようにトントンと伸ばしていきます。

こうすることで、肌とファンデーションがなじんで、より素肌っぽい仕上がりになります

薄目のメイクなので、ニキビ跡やクマなどの気になる部分は、コンシーラを使ってカバーしましょう。このときも、しっかりとなじませることで、素肌のように仕上がります。

おすすめのリキッドファンデは、ビーマイベイビーBB。ベイビーの名前が付く通り、まるで赤ちゃんのようなすべすべ肌に仕上がります。

img_canmake01

出典 http://www.canmake.com/base/item_base053.html

 

2.チークはクリームチークで

クリームチークを使って、お風呂上りで頬が自然に火照っているような、肌の内側からにじみ出ている感じを目指します。

血色メイクのチークは、通常のメイクよりも上の位置、涙袋のすぐ下から、小鼻のあたりまで逆三角形を描くように入れていくのがポイントです。

チークを指に取ったら、涙袋のすぐ下、頬骨の上のあたりにそって、ポンポンとチークをおいてから、目じりより内側に伸ばしていきます。

このとき、チークが目じりから外側にでないように注意しましょう。目の外側部分まで広げてしまうと、ただのあから顔になってしまいます。

おすすめのクリームチークは、リップ&チーク ジェル。体温で溶けるので、肌にのせるとスッとなじみます。リップにも使えるので、チークと合わせて統一感のある仕上がりになります

img_canmake02

出典 http://www.canmake.com/base/item_base057.html

 

3.リップメイクはうるおい重視で

リップとチークで同じ色で併用するのがおすすめです。併用しない場合にも、色味が近いものを選びましょう。

そして何よりも大切なのが、潤いです。ガサガサの唇では、血色メイクが台無しになってしまいます。リップクリームなどでしっかり保湿をして、下地を作っておきます。

リップは、唇の内側から外側に向けて塗っていきます。こうすることで、唇の内側が濃いグラデーションリップを簡単に作ることができます。

このとき、リップを直接塗ってしまうとベタ付きになってしまうので、指にとってから、トントンとなじませていくと、ナチュラルに仕上がります。

おすすめのリップは、キャンディラップリップです。こちらの商品は、美容保湿成分が96%以上配合されていて、潤いキープ効果が抜群。ぷるぷるの唇が続きます。

img_canmake03

出典 http://www.canmake.com/lip/item_lip017.html

 

プチプラコスメの代表、キャンメイクのコスメで作る、血色メイクをご紹介しました。

どれもドラッグストアで手軽に買える商品なので、早速試してみてはいかがでしょうか。

振袖レンタル・振袖ご購入はまるやま京彩本部にお任せください