MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

記念日には着物で家族写真を撮ろう

anniversary_picture

まるやま京彩本部
記念日には着物で家族写真を撮ろう

着物を着て家族写真を撮ることは、日本の伝統を大切にする心を育むとともに、ご家族様全員の良い思い出になります。
成人式に振袖を着用されたお嬢様と一緒に家族写真を撮るご家庭が多いですが、できれば節目節目に着物を着てご家族写真を撮ることをおすすめします。

お子様の七五三

お子様の七五三の時は、ご家族様揃って着物を着用して記念写真を!

七五三は子供の健やかな成長を願って行うセレモニーで、女の子は3歳と7歳、男の子は5歳にお宮参りをします。七五三で初めて着物を着るというお子様も多いですね。成長した姿を家族写真として残す絶好の機会です。ぜひプロのカメラマンに写真を撮ってもらいましょう。
祖父母様への素敵なプレゼントにもなりますし、年賀状の写真として使用されるご家族様も多いようです。
また、お子様だけでなく、家族揃って着物姿で撮影すると写真に統一感が出ますし良い思い出にもなります。

入学式や卒業式

お子様の入学式・卒業式も、記念に写真を残しましょう♪

入学式卒業式も家族写真を撮る良い機会です。ぜひ、お子様の学生服姿を家族写真に残しておきましょう。学生服は黒や紺など暗めの色が多くお父様もダーク系のスーツを着る方が多いので、お母様が明るい色の着物を着ると家族写真全体の印象がパッと明るくなります。
また、卒業式で袴を着るのは、以前は専門学校や短大、大学の卒業式がほとんどでしたが、最近では小学校の卒業式に袴で出席するお子様もいらっしゃいます。入学式や卒業式に着物で出席するお母様も少なくありません。母娘で和装をして写真を撮るのも良い記念になります。

両親の結婚記念日

最近では、両親の結婚記念日を家族みんなでお祝いするというご家庭も少なくありません。結婚記念日も成長するお子様の姿を定期的に写真に残すのにピッタリのタイミングです。お子様が社会人になるなど日程を合わせることが難しい場合は、5年毎などキリのいい年に撮影するのも良いでしょう。
ワンピースやスーツで撮影するだけではなく、ご家族揃って着物を着て撮影するのも素敵です。お父様と息子様は羽織袴、お嬢様は振袖、お母様は訪問着や付下げなどで華やかに決めてみるのはいかがでしょうか。

親戚などの結婚式に参列した際にも

なかなか改まって家族写真を撮る機会がないという場合には、親族や友人などの結婚式にご家族で参列するときが家族写真を撮影するチャンスです。
お子様とお母様は着物を着ることも多く、家族全員が正装をしています。お父様はスーツを着用することが多いですが、結婚式用の礼服で参列すればご家族様全員の礼服姿を家族写真として残すことができます。
また、小さいお子様が着物を着用する機会というと七五三のイメージが強いですが、結婚式できちんと着物を着せてあげることで、結婚式の厳粛な雰囲気がお子様にも伝わります。特に日本古来の神前式のときは、着物での参列をおすすめします。

せっかく着物を着たのであれば、コンパクトタイプのデジカメやスマートフォン等で撮るスナップ写真だけではもったいない!ぜひプロのカメラマンに家族写真を撮ってもらいましょう。
まるやま・京彩グループでは、着物の着付けから家族写真の撮影までをトータルで行うサービスをご用意しておりますので、ぜひご利用ください。