MKstyle
店舗一覧
電話
来店予約

どんどん増えるアクセサリーをすっきり収納するコツ3選

accessories-storage

まるやま京彩本部

MK可愛いLABO

成人を迎える皆さんに、大人の ”可愛い” と ”おしゃれ” の情報を発信します。
トレンドをチェックして女子力アップ間違いなし

今年の春夏、アクセサリーはビッグサイズや、一つつけるだけでもインパクト大のデコラティブなものがトレンドです。大ぶりのピアスや、ネックレスなどをゲットした方も多いのでは?

アクセサリーの流行は移り変わりが激しいため、数年もすると、その年のトレンドに合わせて購入した、出番はないけど捨てられないアクセサリーがどんどん増えていきます。そんなすぐに増えてしまうアクセサリーを上手に収納して保管する方法をご紹介します。

1.ピアスはコルクボードに刺して、見せる収納が便利

ピアスは、定番のシンプルなものから、その年の流行り物まで、気が付くとどんどん数が増えてしまう筆頭アイテムなのではないでしょうか?また、サイズが小さいので、無くしやすく管理しづらいアイテムだともいえます。

そんなピアスを上手に収納するには、コルクボードを使った、見せる収納が使いやすくておすすめです。やり方は簡単、100円ショップなどで買ったコルクボードに、ピアスを刺していくだけ。ただし、このままでは、ピアスのポスト部分がまっすぐなものにしか使えません。

耳に引っ掛けるタイプのフック型や、チェーンタイプのピアス、リング型のピアスを収納するには、コルクボードの端と端を結ぶように、紐やリボンを接着して、それにかけて収納するようにしましょう。コルクボードとリボンの組み合わせで、おしゃれなインテリアとして見せる収納ができますよ。

コルクボードに留めるだけと、とても簡単に収納できるので、帰宅して疲れているときでも、その辺にピアスを置きっぱなしにしてしまい、後日、片方だけみつからないといった事態にならずにすみますね。

また、コルクボードの正面から全てのピアスが見られるため、その日の服や気分にあったピアスを選ぶのも楽になるのでおすすめの収納方法です。

2.からまりやすいネックレスはストローを使えばからまらず収納できる

きちんとしまっておいたはずなのに、気が付くと細いチェーンが絡まってしまい、ほどくのに時間がかかってしまうネックレス。急いで出かけたいのに、チェーンの絡みをほぐせなくて、つけられないなんて悲しいですよね。

ネックレスを絡ませずに収納するには、ストローを使うのがおすすめです。100円ショップなどで売っているストローに、ネックレスを通して、留め金をとめるだけ。ストローは収納したいネックレスのチェーンが通るくらいの太さと、長さの物をえらびましょう。

絡まりやすいチェーンの部分をストローに通すことで、チェーン同士が接触することがなくなり、絡まらなくなります。ストローに通して収納したネックレスは、まとめてジップロックなどにいれれば、場所をとらずにしまえます。

衣替えの時期に、手持ちのネックレスを確認して、今シーズン使わないものをまとめて収納しておけば、数が多いネックレスを上手に管理できますよ。

出典 https://www.pakutaso.com

3.数が多いヘアアクセは見やすく収納して選びやすく

ヘアアクセの収納におすすめなのは、100円ショップなどで売られている、ウォールポケット。たくさんあるポケットに、ヘアアクセを入れていくだけなので、簡単に収納することができ、壁にかけて見せる収納や、扉裏や洗面台の壁などにかけて使えばデットスペースを有効活用することもできます。

ポケットが透明なので、全てのアイテムが一目で見やすく、時間のない朝でもアクセ選びに時間をとられなくなるのでおすすめです。

気が付くとどんどん数が増えてしまうアクセサリーのアイデア収納方法についてご紹介しました。100円ショップの商品などを利用して、色々アレンジしてみたり、自分にぴったりの収納を作ってみてはいかがでしょうか。

振袖レンタル・振袖ご購入はまるやま京彩本部にお任せください